IROIROtitle
WaterSafaceW
iroiroLOGO IROIROサイトのトップページは、修理(自転車あり)・アウトドア(野鳥)・青梅や奥多摩の記事など山盛り掲載してあります!上のロゴをクリック!

野鳥サイト

国分寺周辺の野鳥
国分寺周辺の野鳥

超望遠レンズなどで撮影した、身近な野鳥や、水辺の野鳥などをご覧になれます。

OkutBridgess
多摩川の橋景色(44)


chikaba
「季節を求めて近場を散策」ページは、不定期に追加または削除される場合があります。

特集:奥多摩檜原村周辺
HinoharaAveS
奥多摩周辺のスポット


特集:御岳渓谷遊歩道 MVRT_IkStepS
軍畑〜美術館(8項目)


特集:新しい道路

JYTunnelEntS
将門〜愛宕橋


MTK_HandDrawMapS.jpg
多摩川鳥瞰マップ
(size 1200x1811px)

OutDoorとHobby
100509npkS
渓流釣行記録


東京近郊のダム湖特集

MGKE_ZenkeiS
宮ヶ瀬湖畔園地

TL_ShiroyamarDamS
城山ダム(津久井湖)

OGD_BoatUpS.jpg
小河内ダム(桜の季節)


特集:奥多摩川の橋梁

OkutBridgess
多摩川上流部の橋梁(44)


特集:新しい道路

JYTunnelEntS
将門~愛宕橋


kankouchi

HamariQUmiteS
浜離宮恩賜庭園

MJG_OhToriiS
明治神宮御苑

SkyTreeTopS
東京スカイツリー

TtowerD_upS
芝/東京タワー

TSTGRoofBtCs
東京駅周辺散策

AsakusaS
浅草エリア

KMOcyouchinS
浅草/雷門大提新調

HOTARUNAs
隅田川ライン

SZJtokyoT_BS
芝/芝増上寺

EdoTHs
江戸東京博物館

NewTSdomeE
東京駅復元


NGY_ZigokuNozokiS
南房総・鋸山

KMP141228KFPss
釜の淵公園/青梅

1308MtTKBStAMs
高尾山

chs_banner

2019台風の被害状況/奥多摩大橋

通常の橋風景: 鮎美橋/青梅市 柳淵橋/青梅市釜の淵公園 軍畑大橋橋/青梅市千ヶ瀬 杣の小橋/青梅市 奥多摩大橋/青梅市
奥多摩川の橋のマップ(Google Mapリンク)
 〔写真をクリックすると拡大されます 戻るボタンで戻ります〕
おなじエリアに架る橋
AyumiB_S
鮎美橋
RyuenB_S
柳淵橋
IKusabataBs
軍畑大橋
IKusabataBs
御岳小橋
SomaKoBs
杣の小橋
OkutamOhhasiBEnteiss
奥多摩大橋

奥多摩大橋の台風後の景色 ▲top

OKOB_DsSouthView190929
青梅街道側の川井交差点近くから見た多摩川の下流風景で左下の画像と比較すると川幅がかなり広がっています。
OkuOhhasiDSview11
紅葉の時期の奥多摩大橋の下流の普段の多摩川。

 2019年の9/5に日本列島の東側に襲来した、台風15号は各地に大きな被害をもたらしました。また・10/9には台風19号が引き続き襲来しました。上の写真は20日後の奥多摩大橋の風景です。奥多摩町にある多摩川にかかる橋の中では、指折りの大型の斜張橋です。対向に各1車線、左右に広めの歩行専用道が整備されています。この橋は青梅市から奥多摩町へ向かう吉野街道と青梅街道の接続する非常に大切な橋となっています。
 奥多摩町あたりでは、渓谷が深く高い位置に架かっているこの奥多摩大橋は、小河内ダムの緊急放流でも余裕のある構造となっています。
しかし下の画像をみると多摩川左岸にある小高い岸の上のまで水位が上がり、流失は免れたものの、東屋が大水で形が歪んでしまっています。
 岸際の近くにお住いの年配のご主人にお話を伺うと、「今までここまで酷かった事はなかった」とお話ししていました。こちらのお宅は少し高い位置に建っていた為被害はなかった様です。

OKOB_Ds190929
2019年9月、10月に襲来した台風15号と19号とのちにやって来た大雨で、濁流となった多摩川
OKOB_Ds181101
平常時の奥多摩大橋上流

 奥多摩町のJR川井駅御の目の前には奥多摩町では大きい斜張橋の「奥多摩大橋」があります。この川井駅の周辺には、川井キャンプ場や北に向かえば丹波川上流部に数カ所キャンプ場がある、奥多摩町に次ぐアウトドアのメッカです。観光の名所としては、川井崩れ堰堤、大丹波川合流部、大正橋 などがあります。実はもう一つ見所がありました。それは梅沢橋という吊り橋でしたが、東日本大震災の時に右岸の橋台になっていた岸の土台が崩れてしまいました。本来は川井駅からの近道として「川井キャンプ場」まで繋いでいました。この橋を管理している奥多摩町は、近所にお住いの方にお話を伺うと、修理予算が捻出することができないと仰っていました。
上の画像は、その奥多摩大橋の上から下流方向を撮影した画像で、奥に先述の「梅沢橋」が見えます。右上は、秋の平穏な時に撮影した画像です。

   奥多摩大橋周りの増水の被害      トップへ

OKOB_BrokenPabirion190929
奥多摩大橋から見た下流に左岸で大水が広場を越えた様子が想像できます。
OKOB_BrokPabirUp190929
多摩川左岸にあった東屋は歪んで広場には小石があります。

 奥多摩町のJR川井駅御の目の前には奥多摩町では大きい斜張橋の「奥多摩大橋」があります。この川井駅の周辺には、川井キャンプ場や北に向かえば丹波川上流部に数カ所キャンプ場がある、奥多摩町に次ぐアウトドアのメッカです。観光の名所としては、川井崩れ堰堤、大丹波川合流部、大正橋があります。
 大正橋の袂には、「大正橋由来の石碑」があり、ここにはこの様な青梅街道を遮っていた大丹波川を渡るための橋が作られていました。この大正橋の橋台が大丹波川と多摩川の合流地点の近くにあります。左下の写真が、大丹波川と多摩川の合流地点ですが、上に通る青梅街道の下に通る道がおそらく元の街道で、青い屋根の家屋の左下にある岩盤から、大丹波川の対岸にある現在の奥多摩大橋の左岸の橋台近くにかかっていたと思われます。増水の状態を見ると、この規模の台風でギリギリの高さに架かっていたと思われます。

OKOB_Exp_DsLv190929
大正橋の前身「猿橋」に似た「肘木はし」と呼ばれるもので、橋長七間(14.5m)幅員四尺(1,2m)の立派な木橋でした。
OKOB_OtgCross190929 OKOB_AppeaPond190929
増水後の大丹波川合流付近左岸の広場の状態で、小さな池は大きくなっています。
OKOB_DsSQ190929 KawaiBlockedSwamp191027
上画像の広場の状態で手前の沢に架かっている橋の下は、大量の砂利で完全に埋められ堰き止められました。
OkuOhB191027KawaiSt
2019年の台風15、19号の爪痕で川幅がいっぱいに広がっていて、正面広場の川岸の低木は流されています。 OkuOhB180520KawaiSt
2018.5.20の新緑の川井駅周辺と奥多摩大橋南に広がる普段の多摩川の景色
撮影:NIKON D800,D810,Z6 AFS-NIKKOR 24-70mmG f2.8 24-70mm/4S,VR16-35mmG f4ほか

2019多摩川増水    1   2   3   4   5   6  次は・釜の淵2橋

リンク: 令和元年台風19号で流失した御岳小橋今と昔 ジャンプ: 奥多摩橋 軍畑大橋 梅沢橋/川井 柳淵橋/青梅市御岳 万年橋/青梅市 神路橋/青梅市 鮎美橋/青梅市 海沢大橋・海沢橋/奥多摩町 柳淵橋/青梅市釜の淵公園 寸庭橋/奥多摩町古里

   CHSのIROIROサイト:人気サイト      トップへ


CHS HomePage Communication Handle Service Corp./ Maintained by A.Shiono Since 24/Dec./2015 - Last Modefied 18/Apr./2020