IROIROtitle
軍畑〜澤乃井園 澤乃井園〜鵜の瀬橋 鵜の瀬橋〜御岳小橋 御岳小橋〜御岳発電所 御岳発電所〜せせらぎの里美術館

軍畑〜澤乃井園

澤乃井園〜鵜の瀬橋

鵜の瀬橋〜御岳小橋

〜御岳発電所

せせらぎの里美術館

楓橋周辺と野鳥

軍畑の野鳥
iroiroLOGOsss
IROIROサイトのトップページは、修理(自転車あり)・アウトドア(野鳥)・青梅や奥多摩の記事など山盛り掲載してあります!上のロゴをクリック!
新ページのお知らせ


JR青梅線
JR青梅線の駅 (48P)



多摩川の橋景色(44)


特集:奥多摩檜原村周辺


奥多摩周辺のスポット


特集:新しい道路


将門〜愛宕橋



多摩川鳥瞰マップ
(size 1200x1811px)


OutDoor&Hobby


渓流釣行記録


アウトドア関係


快適なアウトドア道具


夜のアウトドア道具


ホワイトガソリンの使用


ナイスなグッズ(11)


掲載データ
“禁転載”

CHS HomePage


御岳渓谷遊歩道 MitakeValley Riverside Trail

5月の御岳渓谷遊歩道の軍畑〜楓橋所  御岳発電所〜せせらぎの里美術館  新緑の鵜の瀬橋から御岳小橋  澤井から鵜の瀬橋  新緑と紅葉の澤井〜御岳発電所  1月の御岳発電所から御岳小橋  青梅 軍畑/楓橋下流の2月と野鳥  12月の澤井/楓橋周辺と野鳥  御岳渓谷遊歩道南路開通 紅葉の鵜の瀬橋周辺 紅葉の楓橋周辺   ※上のマップの拡大(1900x640pix)はこちら
     
     

■軍畑〜澤乃井園        ▲top


沢井までのコースと御岳渓谷遊歩道入口

 清流・渓谷の景色など自然を身近に感じられる御岳渓谷。この遊歩道が始まる東端の入口が、軍畑大橋の西側にあります。入口は目立ちませんが、青梅街道の南側の歩道にあります。ここの急な石段を下りると、木立の奥に多摩川の清流が現れます。ここから“せせらぎの里美術館”までの御岳渓谷遊歩道が始まります。  こちらから移動します

■澤乃井園〜鵜の瀬橋        ▲top


沢井の楓橋〜鵜瀬橋の区間

 御岳渓谷遊歩道の中央部に位置する区域です。多摩川右岸は壁が崩落して通行止めになている為に、澤乃井園傍の川沿いの遊歩道を通ります。ここから目的地の鵜の瀬橋までは、片側が崖になっている遊歩道です。人がすれ違う時には注意が必要です。この辺りは高い位置から岩の多い変化ある清流を眺めることができます。 このエリアの記事は、こちらから移動します

■鵜の瀬橋〜御岳小橋        ▲top


鵜瀬橋〜御岳小橋の区間

 御岳渓谷遊歩道の中央部から西側に位置する区域です。多摩川は軍畑〜ほぼ東西に水平近いかたちで流れていましたが、この鵜の瀬橋以西は大きく南にカーブしています。湾曲していることは、岸に大岩や岩盤がある証拠で、比較的景色に変化が出て美しくなります。特にJR青梅線の御岳駅より東にある御岳小橋下流から、駅前の御岳橋辺りは御岳渓谷の最も渓谷らしい景色が続いています。  このエリアの記事は、こちらから移動します

■御岳小橋〜御岳発電所        ▲top


御岳小橋〜多摩川第3発電所の区間

 御岳渓谷遊歩道の中央部から西側に位置する区域です。多摩川は軍畑〜ほぼ東西に水平近いかたちで流れていましたが、この鵜の瀬橋以西は大きく南にカーブしています。湾曲していることは、岸に大岩や岩盤がある証拠で、景色に変化が出て美しくなります。特にJR青梅線の御岳駅より東にある御岳小橋下流から、駅前の御岳橋辺りは御岳渓谷の最も渓谷らしい景色が続いています。 このエリアの記事は、こちらから移動します

■御岳発電所〜せせらぎの里美術館        ▲top


多摩川第3発電所〜せせらぎの里美術館の区間

 御岳渓谷遊歩道の西端に位置する区域です。多摩川は御岳小橋から御岳発電所までは東西に水平近いかたちで流れていましたが、この御岳第三発電所の排水口からは北に立ち上がり流れていきます。この区間には、奥多摩フィッシングセンター、たましん御岳美術館、奥多摩町立せせらぎの里美術館などがあります。渓流釣りをする方はこの区間はOFCの有料区間となりますので注意が必要です。 このエリアの記事は、こちらから移動します

 付録:冬期の澤井/楓橋周辺と野鳥        ▲top


青梅の清酒「澤乃井」が運営する澤乃井ガーデン周辺の見どころ

 御岳渓谷遊歩道の中央部には、観光スポットが集まっています。その中心が小澤酒造です。この酒蔵を中心に、楓橋の周りに様々な施設が造られています。その一つが、澤乃井ガーデン(澤乃井園)で、軽食の他に青梅の名酒「澤乃井」を楽しめます。日本酒のお好きな方には、2階に「利き酒処」があり、少しずつ味見ができるようになっています。もうひとつ、豆腐料理で有名な「ままごとや」が正面にあります。四季折々様々な景色を楽しませてくれる「楓橋」を渡ると「寒山寺」があり、ほど近い吉野街道の沿道には「櫛かんざし美術館」があります。
このエリアの記事は、こちらから移動します

 付録:自然豊かな軍畑〜楓橋エリア        ▲top


人通りが少ないエリアで、運が良ければ野鳥に出会えます。

 御岳渓谷遊歩道の東野入口から澤乃井園のある楓橋までの御岳渓谷遊歩道は、遊歩道の周り自然に近い景色が広がります。中間地点には比較的開けている場所が所々あります。この広い河原には小魚を狙う「カワセミ」や「カワウ」、また空を悠々と飛ぶトビの姿を運が良ければ見ることが出来ます。このページ3ページに分かれ2月では写真のジョウビタキ、カワセミなどが見られました。6月にはホオジロ、エゾビタキ、キセキレイなども掲載しています。

このエリアの記事は、こちらから移動します このエリアの野鳥の記事は、こちらから移動します
 御岳渓谷遊歩道   1   2   3   4   5   6   7  次は5月の軍畑〜楓橋

   CHSのIROIROサイト:人気サイト      トップへ


御岳渓谷遊歩道トップ Handle Service Corp./ Maintained by A.Shiono Since 31/Jan/2015 - Last Modefied 22/May./2020