IROIROtitle
新ページのお知らせ

新緑の昭和記念公園

2月の日本庭園  昭和記念公園/4新緑の園内  昭和記念公園/フラワーフェスティバル 
H25.11 昭和の時代展/自動車展  昭和記念公園砂川口の紅葉 昭和記念公園トンボの湿地

   色とりどりの花で彩られた公園      トップへ


22万球のチューリーップは、みんなの原っぱの西側の渓流広場の両岸に広がっています。
SKP4FloFes
フラワーフェスティバルの看板

 立川市・昭島市にある昭和記念公園では、2019年は3/23(土)〜5/26(日)までの間フラワーフェスティバルが行われています。

facility_map.png
昭和記念公園案内図(サイトより)
クリックで拡大します。

広大な園内のほぼ中央にある、会場は『みんなの原っぱ』の周辺です。ここに訪れたのは4月の下旬でしたので、FlowerFestivalのメインであった桜はとうに終わっていました。しかし、この時期には「ムラサキハナナ」、「ポピー」、「菜の花」が咲いていて、西側にある渓流広場の両岸一体にはチューリップガーデンがあり、22万球のチューリップの各花々が鮮やかに広がっています。
 みんなの広場西ののポピーの花畑では、アイスランドポピーとシャーレーポピーがが30万本植えられています。またみんなの原っぱの北西の渓流広場の上流側には、この時期ムラサキハナナが林の下に広がってとても奇麗です。そして4月末迄は菜の花の一面黄色い景色を、見る事ができます。 送り昭和記念公園:施設紹介サイト


JR青梅線の西立川口から近い渓流広場の周りにはこの時期チューリプで埋め尽くされます。

同じく渓流広場に流れる川の周りにも花々と新緑で彩られます。

22万球のチューリーップは、みんなの原っぱの西側の渓流広場の両岸に広がっています。

   ポピー畑      トップへ


 ポピーはみんなのハラッパ西側にある、お花畑に広がっています。

   ムラサキハナナと菜の花      トップへ


 ムラサキハナナは渓流広場の上流側の林の下にが広がっています

 菜の花はみんなの原っぱの北側に沿って一面に景色を黄色に彩っています
トップへ   撮影:NIKON D800 24-70mm f2.8 70-200mm f4

CHS HomePage Communication Handle Service Corp./ Maintained by A.Shiono Since 15/May/2015 - Last Modefied 16/Apr./2019