IROIROtitle
新ページのお知らせ

8月末の昭和記念公園

2月の日本庭園  昭和記念公園/4新緑の園内  昭和記念公園/フラワーフェスティバル 
H25.11 昭和の時代展/自動車展  昭和記念公園砂川口の紅葉 昭和記念公園トンボの湿地

   真夏の昭和記念公園は人影まばら      トップへ


昭和記念公園拝島口近くの「こもれびの池」はトンボが飛び交っていました。
facility_map.png
昭和記念公園案内図(サイトより)
クリックで拡大します。

 2019年の夏は、梅雨明け後一気に気温が上昇し、場所によっては猛暑を超え酷暑となった所が多く出ました。しかし台風が日本列島に近づいてから、30℃位の気温になったりして、幾分過ごしやすい日がやってきました。この日は8月最後の日曜日で、酷暑は治まって外出可能な気温となりました。
 昭和記念公園は広大な国立公園で、入口が立川駅方面に「あけぼの口」、「高松口」、「立川口」、「記念館口」の4つがあります。、あた年僕に長い公園区域には 南にJR西立川駅近くの「西立川口」、西に位置する「昭島口」、公園の北西にある「玉川上水口」と五日市街道に比較的近い、公園北側の「砂川口」と全部で8箇所あります。今回は「砂川口」から入園することにしました。

送り昭和記念公園:施設紹介サイト
SKP_MiniSunFl190831 SKP_Cosmos190831
砂川口からほど近い「花の丘」に咲く「ミニひまわり」とこれからがシーズンの「コスモス」。

   こもれびの里      トップへ

SKP_KRS_Entr190831 SKP_Hagi190831
昔の里山を再現した「こもれびの里」と傍に咲く「はぎ」。 SKP_KRS_aemH_190831
「こもれびの里」の移築農家エリア内の母屋
SKP_HDS_HozonHouse190831 SKP_KRS_aemH_Doma190831
 「こもれびの里」の移築農家のエリアと、母屋の内部
SKP_Irori190831
母屋の囲炉裏には南部鐡ののやかんが自在鉤に下げられていました。
SKP_KRS_NagayaM190831 SKP_KRS_NagayaM_Os190831
「こもれびの里」の移築農家エリアから見た「長屋門」と域外から見た長屋門
SKP_HDS_SatonoKOya190831
田畑に囲まれた「こもれびの里」の作業家屋

   昭和記念公園8月末の風景      トップへ

SKP_SegWayActivity190831s SKP_Kinoko190831
園内を走るセグエウェイのツアー、高温多湿で木陰の草原には所々にキノコが生えています。
SKP_MizudoriPpond190831
昭和記念公園の西立川駅側に近くにある「水鳥の池」のきた対岸から見た「水鳥の池」
SKP_DryUpNTpond190831
池底が見える日本庭園の池

 お盆あたりから、台風が接近したりして幾分過ごしやすかった8月下旬でしたが、通り道の途中にあった日本庭園によってみることにしました。この日は暑さがぶり返して観光客は、日陰を選んで歩いていました。日本庭園の門を通り過ぎると、この暑さでは土曜日とはいえど人影は余りありませんでした。
 幾らかでも涼しく感じる休憩所「清池亭」で、腰を下ろそうと思っていたらなにやら異様な匂い・・。窓から池をのぞいてみると殆ど水が無くなっていました。その匂いというのは干上がった河原と同じ、なんともいえないものでした。後ほど公式サイトで確認すると、2019年8月22日(木)~10月12日(土)の期間、水質を保つための池清掃が行われていました。

   昭和記念公園鳥獣保護区      トップへ

SKP_BirdSanctuary190831
公園南側にある水鳥の池の北側にある「バードサンクチュアリー」
SKP_BirdS_ObservationHut190831
公園南側にある水鳥の池の北側にある「バードサンクチュアリー」
SKP_BirdsanctuaryL190831 SKP_BirdsanctuaryR190831
「野鳥観察小屋」の眺めた西側と東側の外の景色

園内で見かけた小型の野鳥

KosamebitakiSKP190831 SKP_ShijyukaraE190831
左ー高枝に留まった「コサメビタキ」と高枝の上で幼虫をついばむ「シジュウカラ」
SKP_hageitou190831
この時期には所々に「ハゲイトウ」の花壇があり、鮮やかな花が咲いています。
撮影:NIKON D810 24-70mm f2.8 NIKON D500 200-500mm f5.6E VR

CHS HomePage Communication Handle Service Corp./ Maintained by A.Shiono Since 2/Sep./2019 - Last Modefied 2/Sep./2019