IROIROtitle
iroiroLOGOsss
IROIROサイトのトップページは、修理(自転車あり)・アウトドア(野鳥)・青梅や奥多摩の記事など山盛り掲載してあります!上のロゴをクリック!
新ページのお知らせ サイクリング
Nikon D500

1510CosmosBeeSS
D500で風景撮影

1510CosmosBeeSS
D500で晩夏の花撮影

1510CosmosBeeSS
D500で野鳥撮影


D750view
ニコンD750レポート

1510CosmosBeeSS
D750で春の花撮影

KRS_2FaquaS
D750で水族館内の撮影

THK_HibariS
D750で博物館内の撮影

TDK15CheaterS
D750で動物の撮影

SkyTreeTopS
D750でスカイツリー撮影


【NIKONの製品】

Nikon D5
※解像度・暗部性能に
磨きをかけた14コマ/秒
のデジタル一眼レフカメラ

Nikon D500
暗部性能に磨きをかけた10コマ/秒のDXデジタル一眼レフカメラ

Nikon
デジタル一眼レフカメラ
D810 ボディー
※D800が更に進化!

Nikon MB-D12
D800・D810用マルチパワー
バッテリーパック
別バッテリーで連射UP

Nikon
デジタル一眼レフカメラ
D750 ボディー
※軽量・高性能・深いグリップ・チルト液晶
1920×1080:60p動画

Nikon MB-D16
D750用マルチパワー
バッテリーパック
※縦位置のホールド抜群!
1920×1080:60p動画

Nikon D7200ボディ
2416万画素 6-7コ/マ秒
EXPEED4+Wifi
1920×1080:60p動画

Nikon D7200
バッテリーパックキット
2416万画素 6-7コ/マ秒
EXPEED4+Wifi
1920×1080:60p動画

Nikon D5500ボディ
2400万画素 3.2型液晶
※バリアングル液晶+
Wifi+タッチパネル
1920×1080:60p動画

Nikon D5500ボディ
2416万画素 3.2型液晶
ダブルズームキット
※バリアングル液晶+
Wifi+タッチパネル
1920×1080:60p動画

Nikon D3300ボディ
18-55 VR IIレンズキット
2400万画素 3型液晶
1920×1080:60p動画

Nikon
リモートコード MC-DC2
(D750,D610,D5300,D3300)

Nikon 単焦点レンズ
AF-S NIKKOR 300mmf/4E PF ED VR
※高性能で軽量な300mmレンズ


NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
※プロが使う標準ズーム

Nikon 超広角ズームレンズ
AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
※室内撮影に効果を発揮!


Nikon
デジタル一眼レフカメラ
D800 ボディー
※詳細な画質が高評価!

Nikon EN-EL15 Li-ion
リチャージャブル
バッテリー

Nikon 望遠ズームレンズ
AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR
※軽量で高画質のf4ズームで近接1.0m!

Nikon テレコンバーター
AF-S TELECONVERTER
TC-20E III フルサイズ対応
 焦点距離が2Xになる
コンバーター
(対応要確認)

TAMRON 超望遠ズームレンズ
SP 150-600mm
F5-6.3 Di VC USD
ニコン用 フルサイズ対応

Nikon
リモートコード MC-36AN

掲載データ“禁転載”

chs_banner

D500と中望遠レンズで四季の花撮影

ジャンプ: 秋の花と昆虫 DXフォーマットで晩夏の花近接撮影 撮影に使用するレンズ

  VR70-200mmf4で撮影      トップへ

−−−−−−−−−−−−−− 晩夏 −−−−−−−−−−−−−− 写真は全てクリックで拡大します。 −−−−−
SZKE_Hagi
ハギ/D500+VR70-200mm 200mm ISO 800 1/800 f9 -0.7 トリミング
SZKE_Shukaido
シュウカイドウ D500+VR70-200mm 70mm ISO 800 1/125 f13 0段 トリミング
SZKE_Hiougi SZKE_InuKikuimo
ヒオウギ/D500+VR70-200mm 122mm ISO 800 1/400 f9 -0.7段 イヌキクイモ/同レンズ 380mm 1/125 f13 0段

  VR70-200mmf4で近接撮影      トップへ

SZKE_YugaGiku
ユウガギク/D500+VR70-200mm 200mm ISO800 1/800 f9

 D750レポート:D800とD750の比較  チルト液晶モニター  高感度撮影  フルサイズ6.5コマ/秒

SZKE_HiganBana SZKE_WhiteHiganbana
左-彼岸花(赤)/D500+VR70-200mm 200mm ISO 800 1/100 f13 0段 トリミング4x  右-彼岸花(白) 同機材 145mm ISO800 1/640 f9 -0.7段 トリミング

  VR70-200mmf4+TC-20EIIIで花と昆虫撮影      トップへ

s −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 初秋 −−−−−− 写真は全てクリックで拡大します。 −−−−− Kumabachi_MTVRT
ハナトラノオとクマバチ/D500+VR70-200mmf4+TC-20EIII 330mm ISO1600 1/320 f10
ToraMHbachi_MTVRT
ハナトラノオとトラマルハナバチ/D500+VR70-200mmf4+TC-20EIII 400mm ISO1600 1/1000 f10 0段

  撮影に使用するレンズ      トップへ

Micro60mm

 小さい草花は、寄って撮影しないと小さすぎて上手に撮れません。レンズ交換ができる一眼レフでは、近接撮影用のマクロレンズが揃っています。ニコンのマクロレンズでは焦点距離は60mmと105mm、200mmが販売されています。マクロレンズは明るさよりも最短撮影距離や描写力を重視しています。最短撮影距離が60mmは0.2m、105mmでは0.314m、200mmは0.5mとなっています。右の写真は60mmのマクロレンズをD750に装着した写真です。D500などのDX(APS-C)カメラに装着すると焦点距離は90mmになりFXよりも使いやすくなります。
 ここで撮影に使用したレンズは、AF-S NIKKOR 70-200mmです。このレンズは汎用性が高く、最短撮影距離が1mと、手前にある草花等では効果を発揮します。60mmMicroNikkorは非常に人気のレンズですが、DXカメラに装着すると離れて撮影することができます。70-200mmf4は軽量で高性能なレンズです。DXカメラに装着すると画角が140-300mm相当になり、遠くのものの撮影にはかなりメリットがあります。

NikonTC30EIII
2.0xテレコンでさらにクローズアップ
 野草でも、地面に近い位置では5mm程度のオオイヌノフグリなど小さな雑草の花などを季節により見ることが出来ます。しかしこのサイズではさすがに焦点距離が200mmでは厳しいので、TC-20EIIIを装着して撮影します。解放絞りはf8になってしまいますが、これでフルサイズで400mm、DXモードでは600mmで最短撮影距離1mで撮影することが出来ます。

 焦点距離が伸びると被写界深度は浅くなり、画角が狭くなってきますのでブレには注意が必要です。ニコンの最近の機種では画像処理エンジンに暗部に強いEXPEED4や5が搭載されました。感度を上げても比較的ノイズが少ない状態で撮影出来ますので、以前の機種よりもさらに上のスピードでシャッターを切ることが出来ます。 三脚で確実に撮影される方は、AF-S70-200mmf4と、三脚台座RT-1(AF-S300mmf4E PF兼用)を装着しリモートコードを使用すれば万全です。これでさらに固定した状態で撮影できます。

70-200_TC20
AF-S NIKKOR 70-200mmf4 VR+TC20EIII +RT-1

  RT-1の修理      トップへ

 三脚台座RT-1の内側にはレンズのロックと回転防止のために、起毛した薄手のビロード状のテープが貼ってあります。長期間使用しているとレンズのロックが緩くなってきます。この原因は、優しく受け止めてくれる起毛テープの起毛部分が潰れて隙間が出来るからです。SSにテープだけの販売があるか尋ねると、内装で本体の買い替えのみとのことです。
 この対応策として、上の写真の様にスコッチのメンディングテープを貼ると幾らか良くなりました。

Nikkor70-200VR NikonRT1
AF-S NIKKOR 70-200mmf4 VRの本体には台座装着の溝があります。   NIKON RT-1は長期間使うと固定が緩んできます。
RT1_FeltSeatH RT1_Tape_Set
使えそうな物にやっと出会えました。それは粘着付きの薄手のフェルトシート   NIKON RT-1 には細く切ったものを貼ります。

 さらに使っていくと、テープで補修した部分も圧力で凹んできて、しっかりとレンズが止まらなくなってきました。そこでさらにしっかり止まる様に、新しい素材を探すことにしました。本体に使われている薄手のビロードの様な素材には、出会うことができませんでした。一番近い素材は置物などの底に貼るための粘着付き薄手フェルトシートです。本来、RT-1に使われている素材の厚さは0.5mm程度のものですが、こちらは約1mm位あります。結局4点で保持と考えましたが、厚さの関係で対角で2枚鹿貼ることができませんでした。この素材の良いところは圧縮されると程々に潰れてくれしっかりホールドしてくれることです。
 手錠の様な形になっていますがレンズに装着する時には、輪になる様に接合してからネジを締めロックする構造になっています。これが今までは軽くしか手応えがありませんでしたが、修理後は固定は購入時位の様にしっかりとされています。素材がフェルトなので、圧縮され薄くなった時は今度は計4点になる様に貼り付け見ることを考えています。

   D750で撮影した花の写真をもっと見る

   CHSのIROIROサイト:人気サイト      トップへ


CHS HomePage Communication Handle Service Corp./ Maintained by A.Shiono  Since 4/Sep./2017 - Last Modefied 2/Sep./2018