IROIROtitle

EaryColeman

Coleman200E

COLEMAN220F

Coleman 200系

COLEMAN200A

Coleman321BS

Coleman325A

Coleman228

Coleman222B

コールマンはもともとランタンの会社で、ここにご紹介します物は1919年のランタンなど、50年代、60年代のものを多く載せています。
【アウトドア用品】

Coleman 200系
Coleman 220系
Coleman 280系


Coleman 500系
Coleman 505系
Coleman 400系


LPガス道具

炭火でDutchOven

薫製道具

掲載データ
“禁転載”

CHS HomePage


【Amazonで見る】
Coleman(コールマン)
ワンマントルランタン
286A740J


Coleman(コールマン)
ツーマントルランタン
288A740J


Coleman(コールマン)
マントル(21A型) 21A102J


Coleman(コールマン)
フェザーランタン
229-726J

現行の機種はこのフェザーランタン229-726Jになっていますが、基本的にはあまり変わっていないようです。


Coleman(コールマン)
ジェネレーター#286A・288A
288-5891


Coleman(コールマン)
ポンププランジャー一式
220A6201


Coleman 200Aシリーズ他のポンププランジャー一式です。
【適合製品】 200A・B、214、220、282、285、286、288、290、295、635、413、414、416、428、508、533、502


Coleman コールマン用
ランタン・ストーブ
修理メンテナンスキット


ビンテージ・コールマンランタン Old Stove

W.Cコールマンが、最初の散布を手にしたのは1899年のこと。
それは、アラバマ州の小さな街のドラッグストアにともった強烈な光を放つガソリン式のランプだった…。翌年彼は、のちのコールマン社となる「ハイドロカーボン・カンパニー」を設立する。 1901年、本拠地をカンザス州ウィチタに移動し、本格的にランプ事業を始める。以来、現在までコールマン社は変わらず灯りをともし続けている。
(Colemanヒストリーより)

移 動: ColemanU.S.A280系 Model321B/Easilite325ACanada Coleman222 222 PEAK1 1986 222B PEAK1 1989

リンク: ホワイトガソリングッズ 夜のアウトドア・グッズ ナイスなグッズ キャプテンチェアーの修理 ガソリンランタン ガソリンストーブ 便利なLPガス機器 地面に合わせたペグ選び

     
     

   U.S.A280系      トップへ


ベンチレータースクリュー取り外しだけて、簡単にマントルの交換ができるようになりました。
coleman288_88_8

 ここにある286は製造が1987年です。現在は286Aとして引き続き販売されているモデルです。この時代までポンプキャップはアルミ製でCリングで止められています。
マントル部分の上部にはタンク状の膨張室があり、ベンチレーターで隠れています。使い勝手向上のためにネジを外すだけで取手とベンチレーターが一緒に取れるので、マントルの交換がやり易くなっています。
 カーラーの回りには取扱い説明文が英字で印字されてあります。バルブホール(火力調整ツマミ)は以前はチスク状の円周に出っ張りがいくつもありましたが、回し易いようにダイヤル状に長方形に出っ張っています。火力調整がわかり易いように強火の方向は太くなるようにデザインされています。グローブはMade in Germany製です。
ランタンの顔でもあるロゴは赤と黒の部分に金属フィルムの地色であるアルミ色で文字抜きされています。
 下のランタンが2マントルタイプの288ですが、小型のランタンで2マントルタイプが必要な方には最適です。サイズは286とほぼ一緒ですが、220系のランタンと比べるとかなり小さくなっています。

   Model 321B /Easilite 325ACanada      トップへ


筒状のデザインの321Bと325Aはともにカナダコールマン社製

 カナダ製の321Bと325Aは基本的に同じ構造ですが、1981.2の321Bは火力調整ツマミが赤で小さくなっています。また年初部分は今までのパイプ製ではなく、プレスした鉄板を合わせて作られています。明るいグリーンとカナダコールマンのロゴが目を引きます。
Model325Aは同年にアメリカで作られた286や288と同じ調整ツマミの形状が使い易いように変更されています。ジェネレーターの掃除もこのツマミで出来ます。1989年にカナダ工場が閉鎖されましたが、写真の325Aは閉鎖1年前に製造されました。

   Coleman 222 厳寒でも使える小型ガソリンランタン      トップへ


 小型のガソリンランタンColeman MODEL222とMODEL222Bでともにランプ装着

 JPガスでは使用不可能な、極寒地でも使用可能なホワイトガソリンランタンです。Coleman222 PEAK1はコールマンのホワイトガソリンランタン中最小のサイズです。フレームは、上の321Bシリーズで採用されたプレスフレームにジェネレータという構成です。このシリーズは茶、黒の他に明るい緑、濃い緑があります。

   222 PEAK1 1986      トップへ


1986年のColeman222のタンク部分
Coleman222
1982年製造のColeman222 茶

タンクキャプはメッキ品

   222B PEAK1 1989      トップへ


1989年のColeman222Bのタンク部分でこの型には、キャップ紛失防止のゴムが付いています。

Colemanの小型ガゾリンランタンも時代とともに少しづつ改良されてきました。

移 動: ColemanU.S.A280系 Model321B/Easilite325ACanada Coleman222 222 PEAK1 1986 222B PEAK1 1989

リンク: ホワイトガソリングッズ 夜のアウトドア・グッズ ナイスなグッズ キャプテンチェアーの修理 ガソリンランタン ガソリンストーブ 便利なLPガス機器 地面に合わせたペグ選び

     
     

   CHSのIROIROサイト:人気サイト      トップへ

ハサミ研ぎ
ハサミ研ぎ
ファンヒーターの修理
GFヒーターの修理

腕時計電池交換
本ふすまの修理
本ふすまの修理

銀ロウ付け
電気コードの接続
電気コードの接続
SuiSChange_NutLLiftS
Rキーホルダー修理
引き戸の戸車保守
引き戸の戸車保守
ブラインドの修理
ブラインドの修理

TOTO便フタ異音修理
蛇口の水漏れ修理
蛇口の水漏れ修理
RM_YAR01_OpenS
Cリモコンの修理
自転車の専用工具と各部の修理(30項目)
自転車の修理(30項目)
ブレーキシュー交換
ブレーキシュー交換
ペダルの整備
ペダルの整備(3)
自転車後タイヤ交換
自転車後タイヤ交換
スポーク交換
スポーク交換(3)
スポーク交換
買物自転車BB整備

多摩川上流部の橋梁(44)
トビの魚捕り
冬の野鳥
トビの魚捕り
トビの魚捕り
釜の淵公園の12月の野鳥
青梅の12月の野鳥
2月の軍畑の野鳥
2月の軍畑の野鳥
アオサギの飛行姿
6月の軍畑 昆虫と野鳥

Communication Handle Service Corp./ Maintained by A.Shiono  Since 3/Dec./2010 - Last Modefied 7/Jun./2021