CHSいろいろサイト/初秋の上野動物園 東園

「季節を求めて近場を散策」ページは、不定期に追加または削除される場合があります。


【四季の景色】
暮れの浅草周辺

府中郷土の森博物館
の早春

玉川上水のお話

殿ヶ谷戸庭園 の四季

【小旅行】
東京丸の内駅舎復原

桜木町/日本丸

横浜/氷川丸

所沢航空発祥記念館

旧日本陸軍戦闘機

調布/飛行場まつり

芝/東京タワー

芝/増上寺

新橋駅界隈

新宿高層ビル群

江戸東京たてもの園

国営昭和記念公園
日本庭園

【自然】
国分寺周辺の野鳥

【気まぐれ掲載】


掲載データ
“禁転載”

CHS HomePage


【動物ミニチュア】
〔アフリカの動物〕

Schleich シュライヒ
ライオン (オス)



Schleich シュライヒ
ライオン (メス:歩)

Schleich シュライヒ
トラ (オス)

Schleich シュライヒ
ヒョウ

Schleich シュライヒ
Schleich シュライヒ
キリン (メス)

Schleich シュライヒ
シマウマ (オス)

Schleich シュライヒ
アフリカ象(オス)

Schleich シュライヒ
カバ

Schleich シュライヒ
ゴリラ(オス)

Schleich シュライヒ
チンパンジー (仔)

Schleich シュライヒ
ミーアキャット (立)

Schleich シュライヒ
ダチョウ
〔アジアの動物〕

Schleich シュライヒ
インド象(オス)

Schleich シュライヒ
ジャイアントパンダ

Schleich シュライヒ
コウノトリ
〔南アメリカの動物〕

Schleich シュライヒ
アルパカ(オス)
〔オーストラリアの動物〕

Schleich シュライヒ
カンガルー

Schleich シュライヒ
コアラ (メスと仔)

【カメラ関係】

Nikon D4s
※プロが使う11コマ/秒の
デジタル一眼レフカメラ



NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
※プロが使う標準ズーム

Nikon D750 ボディー
※チルト液晶・暗所高性能・軽量と大きく進化。フルサイズで6.5コマ/秒

Nikon MB-D16
マルチパワー
バッテリーパック
※D750専用で縦位置撮影のホールド抜群!

Nikon
デジタル一眼レフカメラ
D810 ボディー
※D800が更に進化!

Nikon 望遠ズームレンズ
AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR
※軽量で高画質のf4ズームで近接1.0m!

Nikon テレコンバーター
AF-S TELECONVERTER
TC-20E III フルサイズ対応

SLIK 三脚
カーボンマスター 824 PRO N
4段 中型 記念キット

初秋の上野動物園/東園   上野動物園/西園はこちらから


 正式名称は恩賜上野動物園で 1882(明治15)年に開園した日本初の動物園です。上野の山の緑あふれる東園では、ジャイアントパンダ・ホッキョクグマ・アジアゾウ・スマトラトラ・ニシローランドゴリラなど、蓮で名高い不忍池に広がる西園ではアイアイ・ハシビロコウ・キリン・オカピ・コビトカバなど、合わせて約400種の動物たちに出会えます。(資料ー上野動物園MAPより)
この多摩動物園の東園と不忍池のそばにある西園への移動は、徒歩か園内を走るモノレールでできます。しかし子ども連れの方と広い園内を移動して疲れた方にはとても人気で、乗車するには長い列を並ばなければいけません。


上野動物園インフォメーション
【開園時間】 9時30分〜17時(入園および入園券の販売は16時まで)
【休園日】 月曜日(月曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合はその翌日が休園日)
      年末年始(12月29日〜翌年1月1日)※一部の月曜日を開園することもあります
【入園料】 一般 600円 65歳以上 300円 中学生 200円
【無料開園日】 開園記念日(3月20日)/みどりの日(5月4日)/都民の日(10月1日)
 ※敬老の日からの老人週間、都民の日(10月1日)※こどもの日(5月5日)は、中学生は無料です。老人週間(9月15日〜9月21日)期間中の開園日は、60歳以上の方と、その付添者(1名)は無料
詳しくは、
上野動物園サイト をご覧ください。

【多摩動物公園の記事】2014.8.31はこちら 2013.5.4のコースはこちら  2013.4.28 マンホールデザイン


【上野動物園/東園エリア】〔写真をクリックすると拡大されます 戻るボタンで前の画面に戻ります〕

左ー表門近くには上野動物園で人気のパンダ舎があります。        右ー大混雑のせいで、きちんとした写真を撮るのは難しいです。


左ー上野動物園のサル山は品の良い都会育ち。            右ー暑いので日陰で休むニホンザル。喧嘩は全くありませんでした。


左ーバク・カピバラのエリアにはラマも同居。吐き出す唾に注意!! 右ーカピバラは大きな馬の様なネズミのような変わったちょっと可愛い動物です。

【東園/ホッキョクグマとアザラシの海】

左ー季節外れの暑さでシロクマはぐったり活動的な姿はなし。      右ーシロクマはかなり辛そうな顔をしていました。
左ーワシの仲間は自然豊かで大きなフライングケージで飼育されています。 右ーダルマワシはクチバシが赤で目立ちます。

【東園/クマたちの丘】

左ーヒグマは体が大きく、迫力があります。         右ー優しそうな顔をしていますが、山の中では出会いたくないですね。


左ーマレーグマの表示があっても見当たらず、木の上にはハクビシン。   右ーマレーグマは不在のようでかわりにハクビシンのアップ。

【ニシローランドゴリラとトラ】

左ー人だかりの中でしばらくすると、オスがお出まし。右ー次に子どもを背負った母親と家族がお出まし。


左ー餌を横たわりながらしばらく動かず後に立ち上がりました。    右ー舌なめずりしながら猛獣が、巨体を現しました。

【東園/バードケージほか】

左ーカンムリエボシドリは、今流行のタレントの髪型に似ています。   右ーオニオオハシは名前に似合わず特徴的な奇麗な鳥です。


左ールリゴシボタンインコは睡眠中で白いまぶたが閉じています。   右ーこのライチョウは北の鳥で、日照時間で冬毛に変化しています。


左ーセイキムクドリは、野鳥のムクドリと違い青くとても奇麗な鳥。   右ーオーストラリアのワライカワセミは名前のイメージより大型です。


左ーシロオウムは喧嘩中で胸の毛が逆立っていました。   右ーニシムラサキエボシドリは青の体に鮮やかな原色の色が奇麗。


左ーオグロヅルはタンチョウと似ていますが、色のバランスが違う。   右ータンチョウの顔のアップ。やはり品の良い顔立ちをしています。


左ーホオカザヅルは左右の頬が弛んで下がっている。   右ーヘビクイワシは忙しなく左右を行ったり来たり。

〔写真をクリックすると拡大されます 戻るボタンで前の画面に戻ります〕
【多摩動物公園】園内マップはこちら    2013.4.28の記事はこちら   上野動物園のマンホールデザイン 

トップへ


この撮影で使用した機材:NIKON D800

TAMRON SP150-600mm
(DXmode撮影で900mm相当)

三脚:SLIKカーボンマスター
824PRO N

ご興味の方は、
右のamazonのリンクで製品の
評価を見れます


Nikon
デジタル一眼レフカメラ
D800 ボディー

TAMRON
超望遠ズームレンズ
SP 150-600mm F5-6.3
Di VC USD ニコン用

Manfrotto 一脚
680B 4段 大型
アルミニウム製
※プロも使う頑丈な一脚!

MSLIK 雲台
SBH-200 DQ N
※中型カメラも
しっかり固定!

 トップへ

CHS HomePage Communication Handle Service Corp./ Maintained by A.Shiono
Since 22/Sep./2014 - Last Modefied 11/Apl./2015