CHSいろいろサイト/隅田川 吾妻橋付近と隅田川ライン

「季節を求めて近場を散策」ページは、不定期に追加または削除される場合があります。


【四季の景色】
暮れの浅草周辺

府中郷土の森博物館
の早春

玉川上水遊歩道

殿ヶ谷戸庭園の四季

【小旅行】
東京丸の内駅舎復原

桜木町/日本丸

横浜/氷川丸

所沢航空発祥記念館

旧日本陸軍戦闘機

調布/飛行場まつり

芝/東京タワー

芝/増上寺

新橋駅界隈

新宿高層ビル群

江戸東京たてもの園

国営昭和記念公園
日本庭園

【自然】
国分寺周辺の野鳥

【気まぐれ掲載】


掲載データ
“禁転載”

CHS HomePage

浅草周辺/吾妻橋付近
   浅草エリア  天婦羅大黒家  師走の浅草寺と雷門 

【隅田川に架かる浅草の吾妻橋】
 吾妻橋は江戸時代(1774年)に創架されました。1876年に最後の架け替えで正式名称が現在の吾妻橋となりました。鉄製の橋になったのは、1887年に鉄橋として再架橋されました。現在の橋は1931年(昭和6年)に架け替えられたものです。 (参考資料:Wikipedia)
 2012年に世界一の電波塔が、この浅草の近くの押上に出来ました。今までは「アサヒビール吾妻橋ホール」の上の雲形のオブジェと金色に輝く「アサヒビールタワー」が名所でした。さらにスカイツリーが加わったことで、浅草の隅田川に架かる吾妻橋が観光として人気の場所に拍車を掛けています。春には隅田川沿いの桜も名所として知られ、夏には花火大会などでにぎわう場所です。 右上写真は隅田川ラインの浅草乗り場


都営浅草線の浅草駅の目の前を吾妻橋から雷門通りを走る東京力車     天ぷらの有名店 「三定」の吾妻橋よりに乗り場がありました。

 浅草にある人力車は「東京力車」浅草周辺のコースが10通りくらいあり、料金はお試しコースは2人で4,000円〜で貸し切り料金は30分(2人)で9,000円、(1人)で7,000円となっています。 (2015.5.1現在)他は東京力車のサイトでご確認ください。


【隅田川ライン・スカイツリー眺望周遊クルーズ】

 吾妻橋の袂には、隅田川ラインの乗り場があります。この隅田川ラインは浅草→浜離宮→日の出桟橋を行く40分の行程の船旅です。
 水上からスカイツリーを見るのであるなら、スカイツリー眺望周遊クルーズがあります。この浅草・吾妻橋を出て、こちらに戻る約40分の隅田川周遊となっています。ちなみにイベントクルーズの料金は大人(中学生以上)1,240円  小人(小学生)620円となっています。

乗船は隅田川ラインサイトでご確認ください。



  隅田川ラインでは東京スカイツリーがアサヒビールタワーに金色に映った「黄金のスカイツリーが楽しめます。

トップへ


 トップへ

CHS HomePage Communication Handle Service Corp./ Maintained by A.Shiono
Since 15/Jan/1997 - Last Modefied 1st/May/2015