IROIROtitle
iroiroLOGOsss

【NIKON D750で撮影】

ニコンD750レポート


D750で水族館内の撮影


D750で博物館内の撮影


D750で動物の撮影


D750で春の花撮影



スカイツリータウン


kankouchi

HamariQUmiteS
浜離宮恩賜庭園

MJG_OhToriiS
明治神宮御苑

MJG_OhToriiS
小石川後楽園


東京タワー


東京駅復元


帆船日本丸


1月上旬の横浜氷川丸


上野動物園


多摩動物公園


井の頭自然文化園


国立科学博物館


掲載データ
“禁転載”

CHS HomePage


amazonで調べる
【NIKONの製品】
FX(フルサイズ)

Nikon
デジタル一眼レフカメラ
D750 ボディー
※軽量・高性能・深いグリップ・チルト液晶
1920×1080:60p動画
【超広角ズーム】

Nikon 超広角ズームレンズ
AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
※画角107度!で景色・室内撮影に効果を発揮!

【望遠ズーム】

Nikon 望遠ズームレンズ
AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR
※軽量で高画質のf4ズームで近接1.0m!
【2Xコンバーター】

Nikon テレコンバーター
AF-S TELECONVERTER
TC-20E III フルサイズ対応
 焦点距離が2Xになる
コンバーター
(対応要確認)
【DX(APS-C)】

Nikon D5500ボディ
2400万画素 3.2型液晶
※バリアングル液晶+
Wifi+タッチパネル
1920×1080:60p動画
【DX超広角レンズ】

Nikon 超広角ズームレンズ
AF-S DX NIKKOR
10-24mmf/3.5-4.5G ED
画角109度!

東京スカイツリー

   世界に誇る電波塔      トップへ

 東京スカイツリーは2008年7月に着工し、2012年5月22日に開業した電波塔です。高さは「ムサシ」でおなじみの634mで、これまで日本一高かった1958年(昭和33年)に完成した東京タワーの333mを300mも上回り第1位となりました。開業前年の3月11日の東日本大震災には、東京タワーのアンテナに被害があり曲がってしまいましたが、スカイツリーにはまったく被害はありませんでした。2倍近い高さのスカイツリーは無傷であったことに、驚くべき建築技術の進歩があります。
 スカイツリーは都心部の200mクラスビルの建築物でも電波が確実に供給ができるように600m超の高さで計画されました。電波塔としては世界一ですが、建築物ではドバイにあるブルジュ・ハリーファの828mには及ばず世界第2位となっています。  来場客が上がることができる展望デッキは、東京タワーの頂点を越える350mにあり、大パノラマを前にレストラン、カフェ、ショップなどがあります。そのさらに100m上の展望回廊は空中散歩が楽しめるようになっています。

   (資料参考-Wikipedia)    スカツリー料金表はこちら     スカイツリータウンはこちら

   東京スカイツリー概要      トップへ

  • タワーの高さ 634m
  • 足元の一辺の長さ 約68m
  • 重さ 約36,000t(タワー鉄骨総重量)
  • 収容人数  約2,000人 (天望デッキ)
  • 東京スカイツリー天望回廊 約900人
  • エレベーター 4基 (分速600m、約50秒)
  • 東京スカイツリー天望デッキから東京スカイツリー天望回廊 2基(分速240m、約30秒)
【施設の内容】
展望施設、東京スカイツリー天望デッキ、東京スカイツリー天望回廊、放送施設等 
(東京スカイツリーサイトより抜粋)

  東京スカイツリー周辺  ※マップは画像クリック拡大できます。

  周辺の公園      トップへ

 この東京スカイツリーの建設場所は東武鉄道の貨物列車操車場跡地でした。上のマップで見ると北十間川(きたじっけんがわ)に沿って東西に長く広がっています。この川は、江戸時代に徳川家康の命で開削され農業用水として使われた運河で、東側の 荒川から取水した旧中川から分岐して西側で隅田川に流れ込みます。
  このスカイツリーの南側の十間川に架かる橋は三つあって、西から「東武橋(下写真の橋灯)」「おしなり橋」「京成橋(四ツ目通り)」となっています。

  【墨田区おしなり公園周辺】 
おしなり公園は、押上・業平橋駅周辺土地区画整理事業において計画された部分と、東武橋から京成橋まで約450メートル間の北十間川護岸と親水テラスの区間、さらに両岸を南北に結ぶ歩行者専用橋(おしなり橋)を合わせた約6,600平方メートルに渡る水辺に親しむことができる公園です。
  (墨田区ウェブサイト/おしなり公園より抜粋)

   墨田区おしなり公園から見た東京スカツリー


 左−西側にある東武橋からの景色で「すみだ水族館」が見える 右−墨田区おしなり公園内を流れる川は遊歩道が整備されている

 左−墨田区おしなり公園の南から見た正面のスカイツリー      右−おしなり橋の真下からのスカイツリーの光景

 左−墨田区おしなり公園の南から見たスカイツリー展望台      右−さらに上の展望回廊とアンテナ部分

  上部を拡大して見てみる:写真をクリックすると、赤枠部分が 拡大されます。


 左−天望回廊(450m)を下から見た写真。赤枠内をズーム     右−さらに上のアンテナ部分を下から見た写真を赤枠内をズーム

 左−スカイツリータウンは2015年で3年を迎えました。 右−スカイツリーのキャラクター「ソラカラちゃん」たち
 【撮影機材】カメラ:NIKON D750/ レンズ:AF-S NIKKOR16-35mmf4VR,AF-S NIKKOR 70-200mmf4VR


トップへ

CHS HomePage Communication Handle Service Corp./ Maintained by A.Shiono Since 28/Apl./2015 - Last Modefied 9/May/2017