IROIROtitle
このコーナーは、自転車修理サイトです。ここに書かれている記事をお読みになりご参考になさって下さい。お読みになりご参考になさって下さい。
ハブメンテ LEDライト チェーンホイール CC/BB保守 ワイヤー潤滑 ブレーキ交換 Vブレーキ交換 外装変速タイヤ交換
チェーン交換 ワイヤー交換 パンク修理 注 油 適正空気圧 リムの振れ取り スポーク修理 BBメンテ ペダルメンテ

応急修理:スポークニップルの破断と交換
 スポーク調整はこちら スポーク交換はこちら 

   破断したスポークニップル

NippeMenteBroken 自転車で走っていると、何やら後輪側でカンカン、カンカンと音がするケースです。この場合車輪の回転に伴って、何かトラブルが起きています。原因は後輪のスポークの片方が外れて、回転する度に車体や他のスポークに当たってていました。
NippleUp スポークトラブルの多くが、スポークの頭の部分が破断してハブ側が外れてしまうケースです。しかし今回はスポークがブランド品(三ツ星製スポーク)でしたのでこちらは全く問題なく、なんとニップルがリム内の段差の部分から破断していました。スポーク交換と振れ取りを自転車店に頼んで、本格的な調整をすると高額の請求をされる場合があります。ここでは、応急修理として自分でニップルを交換する方法をご紹介します。仕上げは本格的な振れ取り台は使いませんし、あくまでも左右の振れ取りで厳密な調整(上下)はしませんのでご了承下さい。

  緊急処置:後輪のスポークニップルの取り外し/取り付け方法

 本来はホイールをバラバラにしてから、スポークを組み直さなければいけません。しかし今回は自転車を使用するための応急処置として、一旦スポークを抜き取り作業をしました。
自転車を使用しない場合は、スポークを抜き取る作業の項目は必要ありませんので、新しいニップルの取付けの部分をご覧下さい。
【自転車を使う必要がある場合→スポークの抜き取り】
まずはニップルから外れたスポークを取り外します。ニップルをスポークを無理矢理にまげて作業をします。 (今回の場合はニップルの細い部分がスポークに残っている状態です)この場合は残っているニップルの残骸を左回しで取り外しておきます。
取り外すに際して交差して張ってあるスポークの間を縫って抜きますので、スポークをグニャグニャに曲げるようになります。組み戻す時には出来るだけ真直ぐに直します。こんなことをやらなければなりませんので、出来るだけその自転車は使わない方が作業がカンタンです。

NippeMenteSPbend NippeMenteSpokeOff

   新しいニップルの取付け      トップへ

Nipple 信頼できる物は、やはり日本製の星[HOSHI]製の物でこちらがおススメです。スポークはステンレス製、ニップルは真鍮にニッケルメッキの素材がおススメです。

(サイクルベースあさひのネットショップで星[HOSHI]製が72個セットで販売しています。)


下のスポークはアマゾンから販売されている一流メーカー『星スポーク』です。 72本入り+真鍮ニップル72個付き ※要サイズ確認

   ニップルの残骸の取り外し

NippeMenteUSbulb NippeMenteAirNuki
  • 後輪の空気を抜きます。
  • 今回はUSバルブですので、バルブの中央内部の凸起を押すと空気が抜けます。
  • ナットでリムに締め付けてある場合、12mmのスパナで取り外します。
  • 上の写真は12mmスパナの先が丁度バルブの中にはいりました。
    英式バルブの場合はネジを緩めると、分解でき空気が抜けます。

NippeMente NippeMenteRIMtapeUp

  • タイヤレバーを3本使ってタイヤをリムから外します。
  • 1周完全に外し作業がしやすいようにします。
  • タイヤの内部には、チューブとニップルからチューブを守るリムテープがあります。
  • このリムテープを捲り、ニップルの破片を除去します。

NippeMenteNewNippleIn NippeMenteNewNippletight


  【Amazonで見る】

ホーザン(HOZAN)
ニップル回し C-120

ゲージ付きフロアポンプ
米/仏/英バルブ対応

PARKTOOL(パークツール)
スポークテンションメータ

MINOURA(ミノウラ)
振取台 FT-1 COMBO

Panaracer(パナレーサー)
タイヤレバー[3本セット]

ホーザン(HOZAN)
スポークネジ切り器
C-700


PWT
プロ ツールボックス
シマノホローテックII用
自転車工具セット 95301

BIKE HAND
YC-735A
ツールボックス
自転車用工具セット

BIKE HAND
YC-728
ツールボックス
シマノホローテック用

SUPER B
YC-728
プロフェッショナル
バイシクルツール
【37点セット】

PARKTOOL
ポリリューブ1000
113g・チューブ入用

Tacx(タックス)
BRAKESHOE
TUNER

   新しいニップル装着

  • 新しいニップルを、内側から差し込みます。
  • ブラブラしていたスポークの交差具合を、周りの張り方を確認して通します。
  • スポークの経路を確認したら、新しいニップルにスポーク先のネジ部分を差し込みます。
  • ニップル部分を正ネジ方向へ回すと段々スポークが張られてきます。

NippeMenteNewNipple NippeMenteFureCheck
SpokeIllust
  • 周りのスポークを叩いて、張り具合を確認しながらスポークレンチで締めていきます。
  • スポークの張りが間違っていると、左右に振れることがありますのでタイヤを回して確認します。
  • 振れがある場合は、スポークレンチを使って振れが無くなるまで調整します。
  • 右側にその箇所が振れている時、右側のハブから出ているスポークの場合は張り過ぎですので、レンチで緩めると左に動きます。
  • 詳しくはタイヤの振れ取りをご覧下さい。

【注意事項】
ニップルの購入でバラで良い場合は、通販でなく良心的な自転車店で値段を確認の上で分けてもらってください。今回使用する工具は、ニップル回しくらいです。自転車店に修理を頼む場合は非常に高額になる場合があるので要見積りです。
車輪関連の部品調整は命に関わる事があるので、自己責任で作業は行っていただき、不安な場合はプロにお願いしましょう。

ハブメンテ LEDライト チェーンホイール CC/BB保守 ワイヤー潤滑 ブレーキ交換 Vブレーキ交換 外装変速タイヤ交換
チェーン交換 ワイヤー交換 パンク修理 注 油 適正空気圧 リムの振れ取り スポーク修理 BBメンテ ペダルメンテ トップへ

TopPage Reform eco kaden souji Smorke OldColeman Fiish PRIUS12 Jsyuri syuriB トップへ

CHS HomePage Communication Handle Service Corp./ Maintained by A.ShionoSince 15/Jan/1997 - Last Modefied 25/Mar./2015