IROIROtitle
iroiroLOGOsss
東京の博物館・動物園・水族館の一部をご覧になれます。
Sijyukara6W

身近な野鳥/シジュウカラ

関連ページ:  梅の花に集まる野鳥
150308Sijyukara1

 シジュウカラはスズメと同じく、住宅地などでもよく見かける野鳥です。大きさは約14cmでスズメとほぼ同じです。鳴き声(さえずり)はスズメが「チュンチュン」と鳴くのに対して、シジュウカラは「ピューチュ ピューチュ ピューチュ」や「ツィピーツィピーツィピー」と疳高い声で鳴きます。
 スズメと同じように留鳥で日本で生息しています。餌は、左の写真にありますように梅などの花の蜜や小さな昆虫、秋には木ノ実や種などを食べます。 左の写真は、初春の気温の低い時期で羽毛が隙間なく怖め尽くされていますが、盛夏では、隙間を作って放熱しているようです。下の写真が葉の間から見つけた8月間近の写真ですが、暑い盛夏羽繕いを2〜3分行なっていました。見た目も毛(羽)並みが整っておらず黒い部分が焦茶に見えるなど、一見他の鳥に見えてしまいます。
 

使用カメラ:NIKON D750 使用レンズ:TAMROM 150-600mm f5-6.3 Di VC USD 撮影データー:FX 600mm ISO 6400 1/1600 f/11
(画像をクリックすると拡大します)

   盛夏の木陰で羽繕いしていたシジュウカラ      トップへ




使用カメラ:NIKON D750 使用レンズ:TAMROM 150-600mm f5-6.3 Di VC USD 撮影データー:FX 600mm ISO 6400 1/1000 f/11
(画像をクリックすると拡大します)

   梅の花咲く時期のシジュウカラ      トップへ

  撮影に使用した機材      トップへ


撮影:NIKON D800
TAMRON SP150-600mm
(DXmode撮影で900mm相当)
三脚:SLIKカーボンマスター
824PRO N
ご興味の方は、
右のamazonのリンクで製品の
評価を見れます


TAMRON 超望遠ズームレンズ
SP 150-600mm F5-6.3 Di VC USD
ニコン用 フルサイズ対応 A011N

Nikon
D750 ボディー
※チルト液晶・暗所高性能・軽量と大きく進化。フルサイズで6.5コマ/秒

SLIK 三脚
カーボンマスター 824 PRO N
4段 中型 記念キット

  その他のカメラとレンズ      トップへ

【NIKON D500と超望遠ズーム】

【NIKON】

Nikon 単焦点レンズ
AF-S NIKKOR
400mm f/2.8E FL ED VR


Nikon 単焦点レンズ
AF-S NIKKOR
600mm f/4 ED VR


Nikon 単焦点レンズ
AF-S NIKKOR
800mm f/5.6E FL ED VR


Nikon 望遠レンズ
AF-S NIKKOR
200-400mm f/4G ED VR II


Nikon テレコンバーター
AF-S TELECONVERTER TC-20E III
【Canon】

Canon
EOS 5D Mark III ボディ

Canon 単焦点超望遠レンズ
EF600mm F4L IS II USM

VANGUARD
Quovio66バックパック
超望遠レンズと三脚対応

TAMRON 超望遠ズームレンズ
SP 150-600mm F5-6.3
Di VC USD キヤノン用

Canon
EOS 7D ボディ

  トップへ

CHS HomePage Communication Handle Service Corp./ Maintained by A.Shiono Since 20/Jan./2015 - Last Modefied 1/Aug./2017