iroiroLOGOsss
IROIROサイトのトップページは、修理(自転車あり)・アウトドア(野鳥)・青梅や奥多摩の記事など山盛り掲載してあります!上のロゴをクリック!

野鳥サイト



宮ヶ瀬湖(宮ヶ瀬ダム)
宮ヶ瀬湖のみどころ: 宮ヶ瀬湖(宮ヶ瀬ダム) 宮ヶ瀬湖園地 やまなみセンター 水の郷商店街 みやがせミーヤ館

   整備された宮ヶ瀬湖畔地区    トップへ

神奈川県の4つの水瓶

 宮ヶ瀬湖は神奈川県にある4つの一つです。他の湖(ダム)といえば、相模ダム(相模湖)、城山ダム(津久井湖)、三保ダム(丹沢湖)とこの宮ヶ瀬ダム(宮ヶ瀬湖)です。宮ヶ瀬ダムから流れ出る水は中津川となり、下流(厚木駅北北西)で津久井湖から流れ出た相模川と合流し、相模湾に流れ込んでいます。
 津久井ダム、相模ダム、宮ヶ瀬ダムの3つのダムは比較的近い位置にありますが、三保ダムは宮ヶ瀬ダムの西南西の直線距離で約22kmと離れた位置にあり、富士五湖の山中湖に近い位置にあります。ここから流れ出る河川は「酒匂川」でこちらも南に広がる相模湾に流れ込みます。
 これら4つのダムで最初に完成したダムは、1947年に相模ダム(相模湖)で、次に城山ダム(津久井湖)1970年に造られましたが、神奈川県の人口増加に追い付かなくなり、この宮ヶ瀬ダム(宮ヶ瀬湖)が2000年に完成しました。

   宮ヶ瀬湖      トップへ

 宮ヶ瀬ダムの目的は、飲料のほか降水時に山間地から集まる大量の雨水による洪水調整があります。そして農地への用水の供給、水力による発電があります。宮ヶ瀬ダムには、宮ヶ瀬第一、宮ヶ瀬第二発電所があり、ここで作られた電気は2万5,300戸の家庭の電力をまかなっています。
 ここ宮ヶ瀬湖の水は飲料水用として、神奈川県全体の2/3の地域に送水されています。  総貯水量は約2億㎥で、箱根にある芦ノ湖とほぼ同じといわれています。宮ヶ瀬ダムの規模は、ダムの高さが156mあり、ダムの広さは4.6k㎡となっています。

 資料:清川村 水と緑の心の源流郷


 宮ヶ瀬湖   1   2   3   4   5  次は・宮ヶ瀬やまなみセンター


CHS HomePage Communication Handle Service Corp./ Maintained by A.Shiono Since 13/Apr./2016 - Last Modefied 23/Apr./2017