IROIROtitle

軍畑~澤乃井園

澤乃井園~鵜の瀬橋

鵜の瀬橋~御岳小橋

御岳発電所~

せせらぎの里美術館

楓橋周辺と野鳥

軍畑〜楓橋エリア

修理やDIY,東京の見所など
「季節を求めて近場を散策」ページは、不定期に追加または削除される場合があります。

JR青梅線
JR青梅線の駅 (48P)



多摩川の橋景色(44)


特集:奥多摩檜原村周辺


奥多摩周辺のスポット


特集:新しい道路


将門~愛宕橋



多摩川鳥瞰マップ
(size 1200x1811px)


OutDoor&Hobby


渓流釣行記録


アウトドア関係


快適なアウトドア道具


夜のアウトドア道具


ホワイトガソリンの使用


ナイスなグッズ(11)


掲載データ
“禁転載”

CHS HomePage



【カメラ関係】

Nikon D5(Type)
※プロが使う12コマ/秒の
デジタル一眼レフカメラ


Nikon D500
※D5のノウハウを
注ぎ込んだ10コマ/秒の
デジタル一眼レフカメラ


Nikon D7500
※D500のノウハウを
注ぎ込んだコンパクトな
デジタル一眼レフカメラ


TAMRON
超望遠ズームレンズ
SP 150-600mm F5-6.3
Di VC USD ニコン用


Nikon 望遠ズームレンズ
AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR
※軽量で高画質のf4ズームで近接1.0m!


御岳渓谷遊歩道:軍畑〜楓橋/新緑の景色と生物
リンク: 軍畑〜楓橋の景色/御岳渓谷遊歩道 2月の軍畑〜楓橋の野鳥 新緑の軍畑〜楓橋の昆虫と野鳥


5月の御岳渓谷遊歩道の軍畑〜楓橋所  御岳発電所〜せせらぎの里美術館  新緑の鵜の瀬橋から御岳小橋  澤井から鵜の瀬橋  新緑と紅葉の澤井〜御岳発電所  1月の御岳発電所から御岳小橋  青梅 軍畑/楓橋下流の2月と野鳥  12月の澤井/楓橋周辺と野鳥  〔写真をクリックすると拡大されます 戻るボタンで戻ります〕

  新緑の御岳遊歩道/軍畑入口から

IQ170624_LB_LSign69km

 軍畑大橋から西に約470先に御岳渓谷遊歩道の入口があります。JR青梅線を利用した場合、JR軍畑駅で下車して急坂を下ると軍畑大橋傍に出ます。ここから青梅街道を川に沿って澤井方面へ上るとガードレールが切れた箇所にこの入り口があります。
 鉄製の手摺が設置されている幅の狭い坂道は、足下が危険ですので怪我の無いように進みます。この石段を下ると木立の間に奥多摩川の景色が広がります。最近多摩川の両岸には、『東京メモリ』と書かれた海からの距離、住所、標高等が明記されたブルーの標識が設置されました。入口から一番近い標識は、他の物より長身のタイプが使われています。ここには、海までの距離が69kmと書かれています。
この御岳渓谷遊歩道は東端のここから始まり、御岳駅前を過ぎ御岳のせせらぎの里美術館へと川に沿って続きます。途中にも低いタイプの『東京メモリ』の河川標識が数カ所あります。
〔写真をクリックすると拡大されます 戻るボタンで前の画面に戻ります〕

  楓橋から軍畑方面へ      トップへ


左ー位置口にあった背の高い標識の200m先にある背の低い標識。  右ー一旦視界が開ける場所には大木が目印となっています。

 軍畑の入口から楓橋まで続く遊歩道のエリアは、こ自然が多いエリアで、始めのうちは 木立の間に通っている遊歩道という感じですが、中間エリアは一気に景色が広がります。右側の高い位置には、青梅街道が通っているためこのエリアは自動車の騒音がダイレクトに聞こえてきます。景色が開けて上を覆う木々が無く草木ていどですので、梅雨明けからの暑い時期には、日よけ対策が必要となります。

IQ170624_BRockStoneST IQ170624_SteelStep
 左ー大木を過ぎると高低差のある遊歩道が続きます。  右ー流れ込み沢を避けるため鉄製の階段が渡されています。
IQ170624_RockWallBrid IQ170624_RiverSTm
  左ー急流の岩壁に突き出した鉄製のハシゴ橋の手前の。 右ーこの辺りはコンクリートで舗装されている遊歩道で標識の表示は海から69.6km

  軍畑〜楓橋の野鳥と昆虫      トップへ

IQ170624_Itotonbo IQ170624_Kawatombo
 左ー翅が透明な「イトトンボ」と翅が茶色の「カワトンボ」
IQ170624_Hohjiro IQ170624_Ezobitaki
 左ー大岩の上で河原を見渡すスズメに似た「ホオジロ」。     右ー木立の枝で一休みする「エゾビタキ」 IQ170624_Kisekirei IQ170624_Tonbi
  左ー水辺の大岩の上を歩き回る「キセキレイ」。  右ー獲物を求め上空で旋回するトンビで羽根が透けて見えます。
IQ170624_Katabami IQ170624_NoNameF
 左ー比較的花が目につきませんでしたが「ムラサキカタバミ」がひっそりと咲いていました。右ー莟が多い不明の花
景色撮影:NIKON D800 AFS-NIKKOR 24-70mmG f2.8
野鳥撮影:NIKON D750 TAMRON150-600mm 
鵜の瀬橋から御岳小橋  トップへ

 御岳山   1   2   3  次は・軍畑〜楓橋の景色


 
トップへ

御岳渓谷遊歩道トップ Communication Handle Service Corp./ Maintained by A.Shiono Since 20/May/2013 - Last Modefied 3/Jul./2017