IROIROtitle
iroiroLOGOsss
東京の博物館・動物園・水族館の一部をご覧になれます。

ふるさと祭り in 東京ドーム

ジャンプ: ふるさと祭り東京とは 故郷の味ブース 各出店ブース 筆者の弁当選択 おまつりイベント 青森ねぶた祭り 秋田・竿燈祭り 高円寺・阿波踊り 沖縄・エイサー祭り
都内観光リンク: 小石川後楽園北側 小石川後楽園東側 新宿御苑北側 新宿御苑南エリア 芝増上寺 東京タワー 浜離宮庭園

   ふるさと祭り東京 in 東京ドーム      トップへ

 ふるさと祭りは第1回が2009年1月9日に東京ドームで開催されました。翌年の2010年には「ご当地ドンブリ選手権」が始まりました。主催は年によって変わるようで、この2017.1月の主催は、ふるさと祭り東京実行委員会(フジテレビジョン、文化放送、東京ドーム)です。後援は、国土交通省、国土交通省刊行長、読売新聞、日本観光振興協会、全国中小企業団体中央会、一般財団法人地域伝統芸能センター、東日本旅客鉄道株式会社、日本航空で、特別協力は青森市、弘前市、秋田市、沖縄市になっています。
 お祭り広場でのイベントは、主に特別協力の自治体が登場します。最終日の1月15日のイベントは、青森市から「ねぶた祭り」、秋田市からは「竿燈まつり」、沖縄市からは「エイサーまつり」、高円寺からは「高円寺阿波踊り」が披露され、終了時には会場の観客から盛大な拍手が起こっていました。  資料参考:Wikipedia,ふるさと祭り2017ガイドブックより

   故郷の味ブース      トップへ

【全国の料理が味わえる】
故郷の味ブースでは、北は北海道から南は沖縄までの地元の飲食店が出店します。
今年で7回目予選突破の九つのどんぶりに加え、計15のどんぶりで頂点を目指す「ご当地ドンブリ選手権」や、イケ麺スタンプラリーも行われました。そのほか「ふるさと祭り東」の初の辛さにスポットを当てた『ご当地激辛コロシアム』、全角から選りすぐりの銘店が大集結した『ご当地スウィーツマルシェ』、炊きたてのご飯(200円)に乗せたいおかずを選ぶ『絶品!逸品!ちょいのせ市場』も出店しました。また、フジテレビ系列のオススメの逸品の『オススメ逸品ストリート』も出店してグルメの人達に広大なエリアを提供していました。

 故郷の味:出店ブースの一部 

17FM_AkitaKen 17FM_TakasakiSD
17FM_Ishikawa 17FM_KinDaiMGR
17FM_Basashi 17FM_GekiKara
17FM_8heSanjyaK 17FM_8heSanjyaEp

   チョイスしたお弁当      トップへ

17FM_HKD_3SBent 【数ある中から選んだ食事】
17FM_HKD_kaisen 17FM_HKD_BentShop
17FM_HKD_3SBent

 会場内の「にぎわい市」は食事関係の出店はA〜Kまであり、このエリアで約350店以上あります。人々で混雑しているので、まるで通勤電車のラッシュ状態で、人気のある店には長蛇の列になっています。各地のブランド牛肉、地元産の海鮮、各種地元グルメなどがどれも美味しそうで迷ってしまいますが、今回は「ザ・北海食道」の中から「夕張 あきんど屋」から焼きトウモロコシを選び、昼食として「肴や一連 蔵」海鮮弁当から「北海三食弁当」を選びました。内容は左の写真のもので、ウニ、いくら、蟹のほぐし身、生たらこがすし飯の上に乗っています。味はさすが北海道の新鮮な食材を使っているという満足の一品でした。

   各地のお祭りイベント      トップへ

 2017年最終日の1月15日には青森市から「ねぶた祭り」、秋田市からは「竿燈かんとうまつり」、沖縄市からは「エイサーまつり」、高円寺からは「高円寺阿波踊あわおどり」が披露され、開催地並みの迫力で会場を盛り上げました。

 青森ねぶた祭り 


 左ー青森ねぶた祭の「ねぶた」 右ー青森ねぶたは毎年8月2日から7日に行われます。
 秋田・竿燈祭り 


 秋田の竿燈祭。竹に括り付けられた沢山の提灯で竿が大きく撓ります。
 高円寺・阿波踊り 


 東京・高円寺の阿波踊り、綺麗な衣装の方々の同調した動きが祭りを盛り上げます。
 沖縄・エイサー祭り 


 沖縄・エイサー祭りでは南国の鮮やかな男女の衣装と蛇味線の沖縄音階がエキゾチック。

Communication Handle Service Corp./ Maintained by A.Shiono  Since 16/Jan./2017 - Last Modefied 17/Jan./2017