IROIROtitle
iroiroLOGO
「便利な家電」のページでは、使用してみた個人的な感想です。ご参考になれば幸いです

【Amazonで調べる】

迷惑電話対策強化!パナソニックFAX・おたっくす

サーキュレーター SAR-VL15(山善)

Panasonic
プライベート・ビエラ
地上・BS・110度CS
500GBHDD
10v型デジタルテレビ


Panasonic DIGA
DMR-BZT760-K
2TB 4K/24p
2TB HDD搭載


SONY TV音声受信ラジオ
ブラック XDR-63TV/B


Panasonicポータブル
地上デジタルテレビ
防水タイプSV-ME7000-W


DLNサーバー対応でWifi内蔵の防水ポータブルテレビ。


Panasonic DIGA
DMR-BWT650-S
1TB HDD搭載
ブルーレイディスクレコーダー
2チューナー搭載のブルー例レコーダー。Wi-Fi&DLNA搭載、USB HDD対応


掲載データ “禁転載”

みにこみアーカイブス

CHS HomePage



Fiish

PRIUS12

Jsyuri

syuriB

Reform

eco

kaden

souji

Smorke

OldColeman


充実の迷惑電話防止対策!
「親機コードレス」+「見てから印刷」ファクス

ジャンプ: 省スペース コードレスの受話子機 停電時使用可・SDカード保存 収納式用紙ホルダー 迷惑電話対策 便利機能 外部接続法

  Panasonic KX-PD604-W      トップへ

 (2015.10.7記述)  メーカー製品情報ページ

迷惑電話対策強化!/省スペースファックス


 今販売されているファックス見て、あまりのサイズの違いに驚きました。(上・右上写真参照)
 ちなみにこの機種のサイズは、高さ86mm、幅315mm、奥行きが240mmとなっています。記録紙トレーオープン時には高さ(H)が256mmとなります。大きな画面を装備する事によって、印刷の頻度が下がりました。そのために印刷する時にだけ用紙ホルダーを広げるスタイルになったのが結果的に高さが激減しました。しかし、その分インクリボンは非常に少なくなっています。
 右の写真でお分かりの通り、旧型と比べると高さが全く違います。この上に写っている物は10年以上経っているものなので、この本体から更に用紙トレーと用紙カバーがありましたので、高さが裕にに50cmを超えていました。という事で以前の物は、置き場所が限られていました。
 現在は、作業デスクにあるパソコンモニター画面を10cmほど上げれば、前に置いても邪魔になりません。余り場所を選ばずに、電話感覚で設置出来ます。

  コードレスの受話子機!      トップへ

 ファックスの受話器が、コードレス(親)子機になりました。こちらは子機と同じようですが、本体専用の子機となります。子機はこちらの本体には使えません。 今回は、子機2台付きを入手しましたので本体の物を含めて子機が3台になりました。この受話子機は通常の様に伏せておく事も出来ますし、左の写真の様に操作面を上に向けても、どちらでも充電が出来るようになっています。受話子機を取った時には本体の液晶と同じ表示がされます。
 本体の受話器もコードがない方が便利で、ちょっとした用事で探し物等しても保留にしたり、会話を切らずに行うことが出来ます。

  停電時も使用可能 外部SDカードに保存可能      トップへ

 前のファックスは、修理部品の保有期間が切れるくらいかなり古い機種でしたので、停電時には全く使えなくなってしまいました。しかし、いつからか分かりませんが、予備電源(バッテリー)が内蔵されています。昔の電話機は電源に頼らない構造になっていましたので、停電時も全く問題なく使用出来ました。しかし多機能になり電気に頼っている構造の電話機やファックスは使用不能になってしまいました。一番不安な時に使えないという決定的は不自由さが解決されています。
 もう一つ、昔はメモリーが高価で保存されるファックスや留守電などは件数が少なくすぐに一杯ななってしまいました。ところが最近は、デジカメなどで主流になった外部メモリーの『SDカード』を使えるようにスロットが付いています。これでたくさんの留守電や、FAX書類が保存出来るようになりました。そのファイルは、マニュアルによると、Windowsのみに対応しているようです。しかし受信ファックスをMAC読み込んでも全く問題なく確認できました。
このSDカードに保存された「受信ファックス」をパソコンで表示出来れば、メールに添付して転送したりもできます。当然保管ができますので、パソコンに移せばSDカードの容量を確保出来ます。
受信ファックスをデジタルファイルにすることによって、スマホやパソコンで利用できることになり、ファックスも新世代に入った感じがします。

 省スペースを実現した、折りたたみ収納の用紙ホルダー      トップへ

ファックス送信は、今やパソコンでも出来ます。必要なときと云えば「出欠の返事」など、送ってきた書類に書き込む等して送り返す時くらいしか個人的にはありません。そういう方々にとっては、使う時だけスペースを使うというのは合理的な方法と感じています。

  迷惑電話防止対策を強化 あんしん機能が充実!      トップへ

「迷惑防止*」を設定すると、呼出音が鳴る前に本機が応答して、相手に通話を録音するというメッセージを流します。着信中は呼出音と注意喚起のアナウンスを交互に繰り返し、電話に出ると通話内容を自動で録音します。SDカード(別売品)を使用すれば録音時間と録音件数を増やすことができます。

  1. 着信前の警告:かけてきた相手に通話を録音すると伝える。
  2. 着信中の注意喚起:電話に出る前に注意喚起のアナウンスが流れます。
  3. 通話中の録音では、SDカードにたっぷり残せます。
  4. 子機で着信通話中に声を低くかえられます。
  5. ナンバーディスプレイサービスで通話拒否した電話を、着信できなくします。
  6. 非通知、公衆電話、表示圏外からの電話がかかってきたときは、「非通知です」「公衆電話です」「表示圏外です」と読み上げます。
  7. 電話番号を通知していない相手や受けたくない相手の電話番号からの電話などを呼出音を鳴らさずに受けないようにできます。
  8. F1ボタンの「お断りのメッセージ」を流して電話を切る事が出来ます。
パナソニックKX-PD604/迷惑電話防止対策より

 ナンバーディスプレーを契約(NTT東日本:住宅戸建の場合:400円/月)していると、かかってきた電話番号が分かります。この機能を使って迷惑電話の番号を登録しておくと着信拒否ができます。

  便利な機能      トップへ

【大画面液晶で届いたファクス確認】
「見てから印刷」機能を搭載。約4.7型※大画面液晶で届いたファクスを大きく表示。ズームもでき、画面上でしっかり確認できます。必要なものだけプリントできるので、紙やインクフィルムをムダにしません。
【見やすい画面で電話帳をリスト表示】
 子機には見やすいホワイトバックライト液晶&漢字表示の約2.1型*液晶画面を搭載。電話帳はリスト表示ができるようになり、検索性が向上しました。
【着信時にダイヤルライトが光る】
 着信時にダイヤルライトが点滅して知らせてくれます。(点滅パターン4種類)テレビの視聴中など、着信音が聞こえづらい時に便利です。

  外部機器の接続/ハンズフリー対策      トップへ

 電話を受けながら作業を進める時みはヘッドセットが必須です。
 この機種は省スペースなので手元に置けるため、スピーカーホンで対応作業する事が可能になりました。しかしスピーカーホンではヘッドセットに比べると周りの音も拾ってしまいますので、クリーアーな音質で会話はできません。

 現在販売されている殆どのファックスには外部回線の端子がありませんので、『2口自動転換機』を使い回線の差し込みを増設します。
 回線(おおもとの電話線)に2口自動転換機を繋げますが、『中継アダプター』が必要になります。
 この2口自動転換機の本体の差し込み口の片方にはこのファックスを接続します。そしてもう2系統繋げたいので、残りの片方には『2分岐器』を介してバソコンモデム(Mac用)とヘッドセットを接続しています。

しかしヘッドセットに差し込んである回線は電話に繋がっていませんので、受話できますが、発信できません。という事で発信通話はこのファックスのスピーカーホンということになります。


CHS HomePage Communication Handle Service Corp./ Maintained by A.Shiono Since7/Oct./2015 - Last Modefied 24/May/2017