IROIROtitle
WithCycleTitle

55歳からのサイクリング記録

2011.08.28 奥多摩の橋めぐりサイクリング
2011.08.07 猛暑の羽村堰ツーリング
2010.12.12 12月是政〜羽村堰ツーリング
2010.12.04 12月の澤井ツーリング
2010.10.17 檜原村ツーリング
2010.10.11 奥多摩ツーリング
2010.9.19 東京シティサイクリング出場
2010.9.12 東京シティサイクリング試走行2
2010.9.05 東京シティサイクリング下見
2010.9.04 木陰の武蔵&野川公園
2010.8.22 羽村堰にサイクリング道路を使って
2010.8.14 羽村堰にちょっことツーリング
2010.8.01 玉川上水沿いにポタリング
2010.7.11 ラピエールDE 澤井ツーリング
2010.6.20 ラピエールDE ちょっこし羽村
2010.6.12 野川公園へポタリング
2010.6.6  竹寺(子ノ権現方面)ツーリング
2010.5.03 あきる野市の新緑ツーリング
2010.4.25 青梅市の岩蔵温泉ツーリング

  46歳~48歳

2002.5.4  輪行4/奥多摩鋸山林道〜神戸岩縦断
2001.8.19 檜原村/払沢の滝ツーリング
2001.8.12 養沢ヒルクライム
2001.4.1  さくら巡り多摩川サイクリングロード
2000.9.24 輪行3/奥多摩方面/沢井周辺
2000.8.14 武蔵五日市方面/養沢
2000.8.6  奥多摩まで輪行2
2000.7.2  奥多摩まで輪行1

猛暑でも快適な武蔵野公園内

日  時: 2010.9.04
走行距離: 約19.6km位
使用車輛:LUISGARNEAU XC-RACE
MERIDA DOMINATOR
装  備:自転車ナビ
携行品 :SPドリンク
ルート :自宅→国分寺駅南口 →貫井 →遊歩道→武蔵野公園→野川公園→ 貫井弁天→文化女子大 →多摩川上水 →いろりの里→自宅

   猛暑のポタリングは木陰のコースで トップへ

 土曜日は午前中の早いうちに、殆ど体を使わない仕事なので、少しだけ体を動かし緑を眺める習慣をつけている。土曜日は長男のお世話をしているが、前回は家の事があって出かけられなかったので、1週間振りになる。この日のコースは野川公園へ向う事にする。前回このコースで帰りに武蔵野公園を通って帰る道を見つけた。今回は余りにも日射しが強いので野川遊歩道の途中から木陰の林が続くここ武蔵野公園の中を通って野川公園に向う事にした。気温が30℃前後の頃は遊歩道に歩く人の姿が見えたのだが、9月に入ってもさすがに連日34℃を越すようなこの頃はぽつぽつ位しかいない。ということで野川遊歩道の武蔵野公園の東端から入る。写真にあるように、この猛暑の中距離を移動するには最高の道が続く。野川公園に移動し帰りは、また涼しい武蔵野公園を通って貫井弁天まで出る。私は急な昇りの踊り場あたりまで登れるのだが、長男は途中で諦め自転車を引いて上がって来る。途中小休止をとりスポーツドリンクで水分補給をする。そのあとオリンピック小金井店を通り、文化女子大を経て玉川上水の喜平橋の北側を西武線の踏み切りまで行く。線路を渡りここから再び玉川上水北側の舗装道路を通り、いろりの里に出て五日市街道を渡り上水本町地域センターにでて家に戻ってきた。こんな猛暑でも木陰がもっとも多いコースで軽い運動にはもってこいと感じている。


猛暑には水が必携だ

猛暑の中でも木陰は快適に走れる

【真夏にポタリング】
日  時: 2010.7.31
走行距離: 約15km弱
使用車輛:LUISGARNEAU XC-RACE
MERIDA DOMINATOR
装  備:自転車ナビ
携行品 :SPドリンク
ルート :自宅→国分寺駅南口 →貫井 →遊歩道→野川公園→野川遊歩道→ 貫井→国分寺駅南口 →自宅

   真夏の公園へポタリング  トップへ

 毎週土曜日は午前中に、少しだけ体を動かし緑を眺める習慣をつけている。最近メリダのアルミ色の後輪の調子が悪い。一応大丈夫な事を確認してから出かける。こんかいは少し前にリアキャリアを装備した、XC−RACEにナビをくっ付けて来た。メリダの方はシート後ろに付けたボトルケージが持った拍子に溶接が取れてしまったので手持ちの太い物に取り替える。野川沿いを走り、今回は武蔵公園内を通り野川公園北に出て南の公園内を走る。暫くするとメリダの後輪がまたもやトラブル!仕方が無いので木陰で修理。そろそろこのタイヤもビード部が傷んできたので、タイヤごと交換の予定。やっとの事で携帯ポンプで低圧に入れ帰途に付く。途中南口の坂で工事中。歩行者用の通路を通って行くと、前にいた人が無理に向いから来た人を避ける為にとっさに止まった為にビンディングを外す事が出来ずに転倒してしまった。この日はついていなかった。  


今回はこの2台セレクト

シルバーの自転車の後輪が公園内で減圧

真夏の夕刻にポタリング

日  時: 2010.7.25
走行距離: 約15km弱
使用車輛:JAMIS Dakar Expert
MERIDA DOMINATOR
装  備:自転車ナビ
携行品 :SPドリンク
ルート :自宅→国分寺駅南口 →貫井 →遊歩道→野川公園→野川遊歩道→ 貫井→本多5丁目 →自宅

   猛暑の夕刻にポタリング トップへ

 このところ気温は日中で35℃という日が続いているが、家の中ばかりだとどうも調子が悪くなる。思いきって最高気温に達する前にと出かけることにした。
昨日は運悪く出かける前に後輪のパンクを発見し、早速修理して出かけるが途中で引き返すことになってしまった。その後再修理をして様子を見る。当日タイヤの空気は減っていない様だったので出かけることにした。

行きはよいよい

 あまりに暑いので今回はアルミ色の自転車にはサドル下にボトルケージを装備した。 時たま止まって水分補給をする。さすがにここまで暑いと自転車もあまり見かけない。野川公園に到着すると、広いせいか自分がどこを走っているか判らなくなるので今回は久々にナビをくっ付けて来た。意外にこういう場所では役立つかも知れない。
野川公園は人も小金井公園よりは少なく、一帯の緑で気持ちが安らぐ。一通り、いつものコースを走り野川沿いに戻る。無事に東経大東の坂道まで来たので今回は中央線を渡って本多方面に向うことにした。だらだら坂でさすがに長男は諦めたようで自転車を押し始めた。仕方が無いので付合うことにする。さて裏道を通り本多5丁目辺りでなんと今まで大丈夫だった長男のタイヤがパンクしているでは無いか!・・・・仕方が無いので日陰でパンク修理をするも、前回大丈夫だったポンプがスカスカで使い物にならなかったので、くそ暑いのに家まで押して帰るはめになった。この日の格言「準備は確実に!」


日向はさすがに人が出ていない。

今回もこの2台セレクト

広い公園内ではかなり便利

一輪車が得意な長男は手放し運転


【梅雨の晴れ間にポタリング】
日  時: 2010.6.26
走行距離: 約12km弱
使用車輛:JAMIS Dakar Expert
MERIDA DOMINATOR
食  事:−
装  備:−
携行品 :なし
ルート :自宅→国分寺駅南口 →貫井 →→野川公園→野川遊歩道→ 貫井→国分寺駅南口 →自宅

   公園へポタリング2  トップへ

 この日も少し時間があったので、長男を連れて再び安全な野川遊歩道を通って少し走ることにした。
この道では必要無いかも知れないが、見通しの効かない交差点が多いので、念の為にヘルメットを修理して親子でかぶって行くことにした。前回同様に野川遊歩道を走ることにする。野川公園に入った辺りで川に架かる橋を渡り対岸に行ってみると何やらバーベキューをする人たちが沢山いる。・・・側にある看板にはバーベキュー場とある。広場に出てみると遠くに東八道路が見える。ちょうど多摩霊園の終わりの交差点の北側の様だ。そのうちに仲間とでもきてみたいものだ。少し休んでから帰途に着く。
コースは花沢橋→国分寺駅南口→貫井→東八道路→試験場前→野川公園→野川遊歩道→貫井(大勝軒)→国分寺駅南口→自宅と走ってきた。


野川遊歩道は緑が多い

野川公園からの帰り道

【梅雨入り前にポタリング】
日  時: 2010.6.12
走行距離: 約15km弱
使用車輛:JAMIS Dakar Expert
MERIDA DOMINATOR
食  事:−
装  備:−
携行品 :なし
ルート :自宅→国分寺駅南口 →貫井 →東八道路→野川公園→野川遊歩道→ 貫井→国分寺駅南口 →自宅

   公園へポタリング  トップへ

公園へポタリング

 気象情報では、そろそろ来週の月曜日から梅雨に入ると告げている。朝方NHKの番組に目をやるとうちの付近を流れる野川を題材にされていた。もしかして縁のある野川源流のことをやるかな?と期待しながら見ていると野川公園周辺に流れる川が映されていた。この辺にもカワセミが小魚を餌に生息されているようだ。ほかにセキレイ、カルガモ、サギの類などもいてなかなか鳥類にとっても良い環境なのだろうとお終いまで見てしまった。ちょうど土曜日は長男がいるし、また梅雨前の最後の晴天の様なことに瀬を押され、メリダのマウンテンを息子(といっても21才)に乗せるために効き過ぎるブレーキを調整し、シートを下げ、キャリアを取り外し準備を整えた。

2台でその野川公園へ

 息子に軽くしたマウンテンを乗らせてみると、重いママチャリよりも快適なようで、気に入った様子。こちらはジャイミスのマウンテン。走ってみるとどうもフロントサスの調子がおかしい。伸びた時に当たる音がする。そしてストロークが少ないようだ。コースは花沢橋→国分寺駅南口→貫井→東八道路→試験場前→野川公園→野川遊歩道→貫井(大勝軒)→国分寺駅南口→自宅と走ってきた。


野川公園を抜け遊歩道での1枚

今回はポタリングでこの2台を選ぶ

  奥多摩駅コース:小作駅〜奥多摩駅 付近の見どころ クリックで1920x379pixに拡大します


CHS HomePage Communication Handle Service Corp./ Maintained by A.Shiono Since 12/Jun./2010 - Last Modefied 30/Mar./2020