IROIROtitle
iroiroLOGOsss
東京の博物館・動物・水族園の一部をご覧になれます。

都立武蔵国分寺公園の武蔵の池の水抜き

移 動: 都立武蔵国分寺公園 武蔵野池の水抜き開始 キレイに清掃された武蔵の池の底

リンク: 5月中旬の花  6月中旬の花  7月中旬の花  8月初・下旬の花  9月中旬の花  10月中旬の花  11月中旬の景色  12月中旬の景色
 1月の景色  2月の景色  3月の景色  4月の景色  武蔵の池のカワセミ2013  2014カワセミの幼鳥
〔写真をクリックすると拡大されます 戻るボタンで前の画面に戻ります〕

     
     

  2021.1 都立武蔵国分寺公園池の水抜き開始

MusasiIkeWestDrainingPond210102
水が抜かれた都立武蔵国分寺公園の泉地区の武蔵の池の西側の景色

 新型コロナウイルス禍の中、2021年の1月に運動不足解消の為に都立武蔵国分寺公園へ出かけてみました。目的は市内の野鳥の撮影でしたが、西元地区へ移動する際、泉地区の武蔵の池と通ってみました。いつもは満々と水を湛えた武蔵の池ですが、池の岸を通って橋を渡ろうとカワセミの確認をした時に武蔵の池の水抜きが行われていました。テレビ番組で「池の水全部抜きます」のようなタイトルの番組を観たことがありますが、「武蔵の池」の底があらわになっていました。

MusasiIkeEastDrainingPond210102
水が抜かれた都立武蔵国分寺公園の泉地区の武蔵の池の東側の景色

   2021.2.14 都立武蔵国分寺公園の顕になりキレイになった池底      トップへ

MusashinoIkeFountainPipeLine210214M
普段は目にできない、噴水の放水口と配管

 2021.1月には武蔵の池の水抜きが行われ、池底に沈んだ泥などが露出していました。それから1ヶ月上経過した2.14に再び出かけて見ると、池底はキレイに清掃され、作業員が東側池に入って保守作業でしょうかなにやら行なって居るのが見えました。改めてこの池は管理が行える人工建造物なのだと実感しました。水抜きをした池の底には、数カ所の噴水用の配管がその設置箇所まで伸びていました。

  池底清掃作業東側 21.2.14

MusasiIkeEastView141124
2014.11の都立武蔵国分寺公園の泉地区の武蔵の池の最東端から観た景色
MusasiIkeEastEDrainingPond210214
都立武蔵国分寺公園の泉地区の武蔵の池の最東端から観た景色
MusasiIkeSouthEDrainingPond210214 MusasiIkeBrdEDrainingPond210214
底が清掃された都立武蔵国分寺公園の泉地区の武蔵の池の東側の景色
MusasiIkeEast20403
20.4.3の都立武蔵国分寺公園の泉地区の武蔵の池の東側の景色

  池底清掃作業西側 21.2.14

MusasiIkeBrdWDrainingPond210214
底が清掃された都立武蔵国分寺公園の泉地区の武蔵の池の西側の景色
MusasiIkeBrdWS_DrainingPond210214 MusasiIkeWest180622
底が清掃された都立武蔵国分寺公園の泉地区の武蔵の池の西側の景色と18.6.22の武蔵の池西側

   CHSのIROIROサイト:人気ページ      トップへ


CHS HomePage Communication Handle Service Corp./ Maintained by A.Shiono Since 16/Feb./2021 - Last Modefied 16/Feb./2021