IROIROtitle

iroiroLOGOsss
IROIROサイトのトップページは、修理(自転車あり)・アウトドア(野鳥)・青梅や奥多摩の記事など山盛り掲載してあります!上のロゴをクリック!

野鳥サイト


国分寺再開発: 消えた北口の景色 消えた駅前の景色 ブリキの地図 再開発工事2016.3 再開発工事2016.8 再開発工事2017.3 再開発工事2017.5 再開発工事2017.11 開業間近 2018.3.29 ccocobunjiプラザオープン 2018.4.1 ミーツ国分寺オープン 2018.4.7

着々と進む国分寺駅北口再開発

  再開発前と後の街並      トップへ


 上のイラストは、2013年の再開発開始前の北口周辺のマップです。平成25年10月のものでもかなり用地買収が進んで、鉄筋コンクリートの建物と商店が僅かにのこっているが分かります。いわゆる左のイラストの緑の部分が西街区の再開発用地となります。
暫くして平成28年2月の状態になりました。右の写真は2014年3月撮影となっています。このGoogleEarthの写真では北口駅前の北に伸びる通路ががあり、三菱東京UFJ銀行前の本町二丁目交差点の駅西側に向う道路がまだできていません。

(この記事は2016年3月の再開発中。)

  2015年11月時点の国分寺駅北口周辺      トップへ

 ここで掲載してある工事中の写真は、2016年3月16日に撮影したものです。左のGoogleEarthのJR国分寺駅北口の航空写真の撮影日は、2015年11月29日で約3ヶ月前になります。再開発工事の初期段階では、北口の以前の正面の入口には仮設のスロープが設けられ駅・駅ビル客などの通行がありましたが、この時点では駅に向う通路は東端と西武線のある西側のみの2つになっています。2014年3月の写真では、東街区の工事余り進んでいないように見えますが、2015年11月の国分寺駅北口の航空写真では、東街区の地面がしっかりと掘り下げられているのが分かります。

  2016年3月の工事状況(東側から西方向)   トップへ


左右−東側から見たに市街区の工事でかなり深く掘り下げられています。

正面は西武国分寺線の連絡通路で左側は西の階段。

  2016年3月の工事状況(北側)   トップへ


左−国分寺駅北口の東西通路からみた北側の工事現場

  2016年3月の工事状況(東側)   トップへ


左−東栄会のマクドナルドがあった三松ビルから、てんや、ゲームセンターも無くなっています。 右−斜め左にSEIYUが見えます。

  国分寺駅北口再開発にともなう道路の変更   トップへ


トップへ

   CHSのIROIROサイト:人気ページ      トップへ


CHS HomePage Communication Handle Service Corp./ Maintained by A.Shiono Since 14/Mar./2016 - Last Modefied 29/Mar./2018