IROIROtitle

iroiroLOGOsss
IROIROサイトのトップページは、修理(自転車あり)・アウトドア(野鳥)・青梅や奥多摩の記事など山盛り掲載してあります!上のロゴをクリック!

syuri

このページでは、「捨てるなら, ダメモトで直してみる」をコンセプトに家庭用品を修理したページです。



新ページのお知らせ

ファンヒーターの修理
ファンヒーターの修理

171020enelCh_BcoveropS
乾電池充電器の修理

SuiSChange_NutLLiftS
リールキーホルダーの修理

SuiSChange_NutLLiftS
水漏れリモコンの修理


蛇口の水漏れ修理


バーナーキャップ修理


センサーライト修理


回転野菜水切り器


軟質プラスチック
(亀裂など)


ブラインドの修理


キッチン床修理


旧型水洗トイレの修理



自転車修理


ファスナー修理


戸車メンテナンス


傘の修理


銀ロウ溶接


電気コードの接続


小型照明製作


中間スイッチ追加


USBファン修理


掲載データ
“禁転載”


CHS HomePage

ナイロンブラシの形を整える/ナイロンの熱整形

  まずは櫛通し 広がったブラシ 形の整形 形の仕上げ

   毛先が広がったナイロンブラシを整える      トップへ

NylonBrushClean
ハンディクリーナーブラシのホコリを除去します

 掃除の際に、ブラシアタッチメントがあると細かい箇所とか、こびり付いたホコリをブラシ掛けしながら吸い取るのに非常に便利です。ここでは、延長ブラシノズルの機能を復活させるために、こびり付いてしまっている綿埃をこそげ取ります。ホコリがついたままですと、せっかくのブラシの掻き出し機能が無くなってしまうからです。このホコリを除去した後に開いてしまっているブラシの刷毛先を整えます
 素材はナイロンの様ですので、熱で変形させ、急即冷却し形を整える作業をします。
この作業は、ナイロン製の歯ブラシなどでも整形できます。

   刷毛先が開いているブラシノズル      トップへ

 延長ブラシノズルのブラシ部分にこびり付いている棉ボコリを上部で先の細いもの(こちらではマイクロドライバーを使用)で髪をとく櫛入れの様にしてこそげ取ります。
 下の画像は整形に入る前の下準備です。
 ブラシは長期間の使用で刷毛先がかなり開いてしまっています。この状態では、ホコリ掻き出しの効率が下がってしまいます。


NylonBrushSideTipOpensB
NylonBrushLoweTipOpensB
ニトリのACハンディクリーナーの延長ブラシノズルの横方向と下方向の画像

   熱湯と冷水で形を整えます      トップへ

 ナイロン熱による樹脂の加工は、耐熱温度は80~140℃となっていて、融点は225℃となっています。お湯は沸騰温度では問題なく耐えてくれます。しかし炎の場合油断しているとグニャグニャになって取り返しがつかくなります。
 このブラシは、ナイロンと思われますので、沸騰したお湯でも問題はなさそうです。容器に分けるなどすれば温度は更に下がりますので、復元能力は下がると思われます。
ここでは、延長ブラシノズルが入るくらいの空き瓶に沸騰したお湯を入れてここでブラシ部分を熱して柔らかくします。先述しました様にこの温度では解けることは安心して作業を行えます。しばらく置いてからこの場合は指で形を整え、冷水で形を固定します。これを納得するまで何回か行います。

NylonBrushCooling
熱湯をビンにいれて、ブラシを柔らかくします。後に開きを指で整形して流水で冷却します。

   形の仕上げ      トップへ


NylonBrushShapingA
NylonBrushLoweTipOpensA

 購入当時の直線的に伸びたブラシ状にはなりませんが、幾分ではありますが良くなった気がします。対策をする前にはあっちこっちの方向に向いていたのがパーマは掛かっていますが比較的素直な形になっています。思いっきりカールしたフィラメントはこれでも直っていないものがありましたので、この場合はカールの反対方向から爪でしごくと比較的真っ直ぐになってくれます。
 整形後の使用感は綿ホコリが詰まった状態では、フェルトで擦っている様な感じがしていましたが、この作業後は、ブラシで掃いている感じがして薄っすら積もったホコリ部分でも気持ちよく掃除することができました。
 もし面倒な方は、一番最初に記述しましたブラシ部分の櫛通しだけでもかなり効果が上がります。

NITORICT-23set
トップ
★そのほか、修理、掃除などの情報はこちらからご覧になれます。★

CHS HomePage Communication Handle Service Corp./ Maintained by A.Shiono  Since 31/Dec./2019 - Last Modefied 31/Dec./2019