IROIROtitle
iroiroLOGOsss
IROIROサイトのトップページは、修理(自転車あり)・アウトドア(野鳥)・青梅や奥多摩の記事など山盛り掲載してあります!上のロゴをクリック!

再開発で閉店したお店/国分寺北口養老乃瀧

店長の新しいお店『国分寺市場』

【再開発でなくなるお店】
 平成25年の中旬より、構想時より30年経って国分寺駅前再開発がスタートすることになりました。JR国分寺駅前は、再開発事業が立ち上がってから建て直しが殆どなかったために古い建物が多い地域です。2011年の東北地方太平洋沖震地震災害がおこったものの、この地域は被害を免れ防災上非常に危険な地域でもありました。しかし昭和の香りが残るこの地域が再開発によって、どこの街だか分からないような場所になる様で少し残念な気もします。
【創業40年の駅前の大衆酒場】
この地域にあり、庶民のための大衆酒場である“養老乃瀧 国分寺北口店”が3月の25日で閉店する噂が流れました。この時は閉店前の3月21日でした。久々に逢う友人たちと、それでは「記念に最後の養老で飲もう!」ということになりました。ここ北口店は、午後4時頃から開店して開店を待ちわびていたお客さんがどんどん入店していく人気店です。
3/21日に入店後、他の友達を誘って閉店前日の3/24(日)の4時前にいってみました。しかし、閉店間際の北口店ファンの方で1階は満席!仕方なく前回と同じく2階に行くことにしました。こんな名店が無くなることにより、行き場を無くした“養老乃瀧難民”が夕刻の行き場を無くし困ることになるかと感じました。
所々に貼られた“閉店のお知らせ”には移転の予定はありませんと明言されていましたが、前日帰りがけには店長から良い場所があれば・・・といっていました。
ぜひとも再開発が行われても、ぜひとも昭和の国分寺のぬくもりを感じさせてくれる『養老乃瀧』を復活して頂きたいと切に願います。


左−3/24養老乃瀧 国分寺北口店/入口からの店内  右−3/24養老乃瀧 国分寺北口店/外方向

左−1階に続く階段   右−閉店のお知らせ>

左−2階の部屋北側    右−2階南側

左−養老乃瀧国分寺店の手書きのメニュー 品切れは指で消す    右−定番のポテトフライほか

左−養老乃瀧刺身/刺身の盛り合わせ     右−ニンニク揚げは美味しいが、翌日が大変だった

左ー養老乃瀧 国分寺北口店の店長                   右ーベテランのスタッフ
トップへ
トップへ

CHS HomePage Communication Handle Service Corp./ Maintained by A.Shiono  Since 15/Jan/1997 - Last Modefied 6/Apr./2018