IROIROtitle

海沢橋・海沢大橋
奥多摩町 白丸ダムの上流の2つの橋

海沢大橋・海沢橋/奥多摩町 もえぎ橋/奥多摩町・氷川 昭和橋/奥多摩町・氷川 登計橋/奥多摩町・氷川 奥多摩川の橋のマップ(Google Mapリンク)
御岳発電所〜せせらぎの里美術館 新緑の鵜の瀬橋から御岳小橋  澤井から鵜の瀬橋  澤井から御岳発電所  1月の御岳発電所から御岳小橋  青梅 軍畑/楓橋下流の2月と野鳥  12月の澤井/楓橋周辺と野鳥 〔写真をクリックすると拡大されます 戻るボタンで戻ります〕海沢橋はこちら

最寄りのJR青梅線の駅: 白丸駅周辺 奥多摩駅周辺
UnazawaBS
海沢大橋
UnazawaBss
海沢橋
MpegiB_stepss
もえぎ橋
ShouwaBwss
昭和橋
TokeiBss
登計橋

  海沢橋の風景      トップへ


左ー海沢大橋下流から2つの橋がみえます。    右ー海沢橋の上流の川の中から見た景色

左ー海沢大橋下流から2つの橋がみえます。    右ー海沢橋の上流の川の中から見た景色

  海沢大橋の下流の風景      トップへ


海沢大橋下流の景色で、写真右上の細い筋が海沢川の流れ込みです。

海沢うなざわ大橋の上流は、すぐ隣に海沢橋がありますので、上流の景色は海沢橋と同じになります。

  海沢橋の下流の風景      トップへ


左ー海沢大橋下流から2つの橋がみえます。上流は氷川キャンプ場方面        右ー海沢橋の上流の川の中から見た景色     

  海沢橋の氷川発電所排水口付近からの風景      トップへ

 上の写真で遠くに見える赤っぽい橋が「海沢大橋」です。 左の写真の奥に見えるのは海沢橋で昭和42年(1987)に完成した橋です。しかし橋台の部分を見ると以前から吊り橋の様なものがありましたので、以前は吊り橋だったと思われます 場所は電車の駅で表現すると、白丸駅と終点の奥多摩駅のちょうど中間あたりになります。上の写真をみると左の山には送水管が麓の氷川発電所に繋がっています。
 奥多摩湖や奥多摩川から取水した水を、利用した発電所があります。 この橋のはるか下流にあるたる白丸の発電所を含めて4つあります。(貯水池からの落差を利用)上流から小河内ダムの第1発電所、氷川発電所、白丸発電所、白丸の調整池から導水路を利用した御岳発電所となっています。
 海沢大橋信号から南へ向うとバイパス路(多摩川南岸道路)があり、愛宕大橋に出て混雑しがちな奥多摩駅周辺を迂回できるようになりました。この橋は、バイパス路に繋がって市街の混雑を緩和しています。

  海沢川の周辺とレジャー施設      トップへ


東京電力 氷川発電所のそばに海沢橋を渡る橋があります。右ー奥に多摩川があります。

 海沢大橋信号から南へ向うとバイパス路(多摩川南岸道路)があり、奥多摩湖方面の青梅街道に続きます。行き止まりは愛宕大橋交差点に出て混雑しがちな奥多摩駅周辺を迂回できるようになりました。ということで、この海沢橋は、青梅街道のバイパス路に繋がって奥多摩駅周辺の混雑を緩和しています。
 海沢橋の北側には、奥多摩川に流れ込む海沢川に沿って進むと「アメリカキャンプ村」「海沢キャンプビレッジ」がありますので、シーズン中には自然を満喫することができます。
 アクセスは青梅街道の海沢橋信号を南に折れ、城山トンネル手前の林道を南に進み、海沢川沿いに進むと上流に人気スポットの「アメリカ村」があります。この川に沿ってさらに林道を進むと「三ツ釜の滝」、名所指定の「大滝」があります。しかし道が狭いので自動車はすれ違いが出来ず危険ですので、通行は出来ません。        写真ー海沢川の上流の景色  

  海沢橋下流からの風景      トップへ


左ー氷川ダムの排水口上流の河原から見た海沢大橋    右ー対岸方見た海沢大橋遠くに海沢橋が半分隠れて見えます。
  〔写真をクリックすると拡大されます 戻るボタンで前の画面に戻ります〕

海沢大橋直下からみた海沢橋奥が上流方面

海沢大橋下を流れる、奥多摩川と釣り人
海沢橋はこちら 撮影:Sony P-150,Nikon D800 24-70mm f2.8 
ジャンプ: 奥多摩橋 軍畑大橋 梅沢橋/川井 杣の小橋/青梅市御岳 万年橋/青梅市 神路橋/青梅市 鮎美橋/青梅市
海沢大橋・海沢橋/奥多摩町 柳淵橋/青梅市釜の淵公園 寸庭橋/奥多摩町古里 楓橋/青梅市沢井 調布橋/青梅市千ヶ瀬 御岳小橋/青梅市


トップへ

CHS HomePage Communication Handle Service Corp./ Maintained by A.Shiono Since 24/Dec./2015 - Last Modefied 7/Dec./2017