IROIROtitle

「チャレンジしましょ!」のページは、手づくり食材の体験レポートです。初めての方はこの記事ご参考にしてみてださい。

【料理関係】


ダッチオーブンで
パリパリを食べる!


庭に梅の木から
梅干し作り!


アジの干物作り!


ぬか漬けチャレンジ!!

【手作りくん製】


くん製の道具


スモークウッドの
燻製


【家でも活躍の鍋】


意外に使えるOD用品


ランタン etc. 1919〜

掲載データ“禁転載”
CHS HomePage

【熱さに打ち勝つ】

サンシェードで
遮光,断熱

ベランダに物干が
できるサンシェード


サンシェードで
目隠し&リラスペース

  工場見学  


サントリー武蔵野工場

 屋外レジャー 


御岳渓谷遊歩道


葛西臨海水族園

掲載データ
“禁転載”

CHS HomePage



【アマゾンで調べる】
【果実酒ビン 5L】
日本製

【粗塩】
伯方の塩 粗塩1kg

高級 竹ザル
(竹ざる・梅ザル・盆ザル) 55cm
梅干しづくり/失敗しない果実酒ビン選び

リンク: 梅干し造り1 梅干しリベンジ 梅干し造り3 梅の実豊作の年 梅ジャムづくり 梅の花に集まる野鳥 失敗しないビン選び

  注意しなければならないビンの品質

 梅の時期になると、スーパーやホームセンターでは、梅酒や梅干しに使う道具が販売されます。特に果実酒ビンは大きく『日本製』と表示されているものが目立ちます。
収穫量が予想以上だった年にホームセンターで間に合わせに買った物が1つありました。
 このビンは2年ほど使えたでしょうか?今年は収穫量が多く予想されましたので、中の処分を考えていました。この保存ビンを床から持ち上げた時に、他のビンに軽く当たりました。その瞬間、考えられない状況が起きました。
 持ち上げた時にはハンドルをもっていましたので、びんの肩部分から下が、割れて落下して内容物の全てが床の上に撒かれてしまいました。その中身は梅サワーでしたので、散乱した物の運良くアルコール臭はありませんでしたが、サワードリンクが1杯飲んだだけてパーになってしまいました。  

 他の方にもこんな商品を買って、怪我や寝かした果実酒をダメにしない為にこのビンの特徴をし表記しておきます。

 問題のビンの特徴として以下のものがあります。 
  1. このビンは4Lビン(国外品の右の写真のビン)
  2. 取っ手のビンの口に固定する部分がプラのネジ式
  3. 肩部分がスパイラルのデザイン
  4. 日本製の表示がない

   見た目では分かりにくいこの果実酒保存ビンの驚きの製造    


 割れた瞬間、何がおこったのかわからない状態でした。右手には取手が床には底部分が重みで落ちました。散乱した破片と漬けた梅を回収しながら、ガラスの破片を集めました。驚いたことにこのビンは、メジャーで大雑把に計ってみますと、底部分が約4mmに対してビンの『肩部分のスパイラル模様の辺りの厚さ』は1〜2ミリ程度でした。これだから少し当たった程度で割れてしまったのだと理解が出来ました。しかしこんな商品を平気で販売するようなDホームセンターは、こんな一つの事で信用を落としてしまうのだと感じました。

  認証された、日本製の果実酒保存ビン

トップへ
 急遽追加しました下の写真の5Lのびんには、長期保存果実酒ビン 『認証(社)日本硝子製品工業会』とあり、『日本製』と明示されています。『日本製』はまさに品質の勲章なのだと感じました。

  外国製でも安心出来そうな保存ビン

 果実酒ビンはコップと違って直接触れないので、外観では硝子の厚さはわかりません。このことがあってから蓋を開けて手で厚みを確認するようになりました。触ってみて安心できそうな物では、ダイソーさんで税別500円の4Lの果実酒ビンはMadeinTurky(トルコ製)でしたが、底近くは強度を上げる為に凹凸を付けたりしています。また肩部分は厚さが均一で作られていました。
 100円ショップで500円でしたが、品質は確実に検査されていると感じ好感が持てました。ついでに予備に購入してみました。上の写真で梅酒に使っているビンです。

リンク:初めての梅干し造り  梅干しリベンジ  梅干しリ3回目の夏  梅の花に集まる野鳥  剪定で梅が豊作 


トップへ

CHS HomePage Communication Handle Service Corp./ Maintained by A.Shiono Since8/July/2013 - Last Modefied 17/May/2017