IROIROtitle
iroiroLOGOsss
IROIROサイトのトップページは、修理(自転車あり)・アウトドア(野鳥)・青梅や奥多摩の記事など山盛り掲載してあります!上のロゴをクリック!

野鳥サイト


多摩川の野鳥たち/ダイサギ
 リンク: 多摩川の野鳥たち/シラサギ トンビの飛ぶ顔  トンビが鮎捕獲  トンビが蛇の奪い合い  トンビが野鳥捕獲  ダイサギのえさとり 


kosagi.jpg
コサギ
ChuSagi_SGI140331sq.jpg
チュウサギ
daisagiT.jpg
ダイサギ
aosagi.jpg
アオサギ
SGI4GoisagiS.jpg
ゴイサギ
MTPP180311

   ダイサギの飛行姿      トップへ

 ダイサギの分布はアジア南部あたりから、南北アメリカに分布しています。水辺の魚やカエルなどの両生類、ザリガニなど甲殻類、昆虫などを餌とします。ダイサギは補食する時は、獲物を狙い首を長く伸ばし、狙いをつけ俊速で捕らえます。
シラサギにとって、川の魚を捉えるためには、渓流の魚の行動を学んでいないとなかな難しいはずです。ほとんどのサギは、岸から首を伸ばして魚を探します。岸側からだと魚から見えている場合が多く、いままで見たサギの餌取りでは、失敗しているサギがほとんどでした。

DaisagiMHPP_180311A
反対の岸でしばらく魚を探していたサギはこちらの岸に移ってきまっした。

KMF150117DaiSagiFlyWd  ここは、青梅市の御岳で先週奥多摩漁協の解禁が行われました。解禁当日は釣り人がごった返し放流魚で満ちた川にはサギは近づけなかっと思います。 じっとして休んでいるダイサギは、ほとんど長い首をたたんでいます。このページのダイサギの大きく翼を広げ飛んでいる姿を掲載しました。ダイサギは体長が90cmくらいといわれています。翼端長は1.8m前後といわれています。空を飛んでいるときは、首をたたみますが巡航飛行になるまで完全に首をたたみません。空を飛ぶ姿は優雅さを感じます。


結局餌が見つからずに上流へ飛び立ちました。

こちらの写真は、クリックすると900x900pixに拡大してご覧になれます。
DaisagiMHPP_180311SQ3
羽ばたいたダイサギの翼をいっぱいに広げた状態で、全ての羽は風を受けて開いています。

撮影:NIKON D500+TAMRON SP150-600mm A011 600mm(DXモード900mmで撮影)
ISO6400 1/5000 f11 0段 手持ち撮影

  撮影に使用した機材      トップへ


撮影:NIKON D500
TAMRON SP150-600mm
(DXmode撮影で900mm相当)
三脚:なし 手持ち撮影
ご興味の方は、
右のamazonのリンクで製品の
評価を見れます


TAMRON 超望遠ズームレンズ
SP 150-600mm F5-6.3 Di VC USD
ニコン用 フルサイズ対応 A011N
<
Nikon
D500 ボディー
※チルト液晶・暗所高性能・軽量と大きく進化。APSサイズで10コマ/秒

SLIK 三脚
カーボンマスター 824 PRO N
4段 中型 記念キット

  その他のカメラとレンズ      トップへ

【NIKON D500と超望遠ズーム】

【NIKON】

Nikon 単焦点レンズ
AF-S NIKKOR
400mm f/2.8E FL ED VR


Nikon 単焦点レンズ
AF-S NIKKOR
600mm f/4E FL ED VR


Nikon 単焦点レンズ
AF-S NIKKOR
500mm f/4E FL ED VR


Nikon 望遠レンズ
AF-S NIKKOR 180-400mm
f/4E TC1.4 FL ED VR


Nikon テレコンバーター
AF-S TELECONVERTER TC-20E III
【Canon】

Canon
EOS 5D Mark III ボディ

Canon 単焦点超望遠レンズ
EF600mm F4L IS II USM

VANGUARD
Quovio66バックパック
超望遠レンズと三脚対応

TAMRON 超望遠ズームレンズ
SP 150-600mm F5-6.3
Di VC USD G2 キヤノン用
フルサイズ対応 A022E

Canon
EOS 7D Mark IIボディ

 トップへ

CHS HomePage Communication Handle Service Corp./ Maintained by A.Shiono Since 18/Jan./2015 - Last Modefied 7/Mar./2018